広島・中崎翔太、2450万円増の4200万円で更改 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

広島・中崎翔太、2450万円増の4200万円で更改

スポーツ 選手

野球 イメージ(c)Getty Images
  • 野球 イメージ(c)Getty Images
広島の中崎翔太投手が12月15日、契約更改交渉に臨み2450万円アップの4200万円(推定)でサインした。シーズン途中から抑えに回り、守護神として防御率2.34、0勝6敗、29セーブをマーク。フル回転を評価され大幅アップになった。

中継ぎとして開幕を迎えた中崎だったが、クローザーとして期待されたデュアンテ・ヒース、セットアッパーの一岡竜司がそろって安定感に欠けるピッチング。それによってシーズン途中から九回を託されるようになった。

2015年を「次につながる1年だった」と振り返った中崎。確かな手応えはつかんだが、同時に「6敗はなくさないといけない」と来季は負け数を減らし、パーフェクトリリーフすることを目標に掲げた。

広島の守護神へと成長した中崎に、「序盤は打たれてばかりでイライラしたけど、後半はまさに守護神だった」「今年はお疲れ様。よく頑張ってくれたよ」「最後のほうは安定してましたね。来シーズンは30セーブ超えたいね」「来シーズンは6敗なんて許されない。30セーブがノルマ」「6敗分は来季で取り返しましょう!期待してます!」など、ファンからは今季の労いと来季に期待する言葉がかけられた。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも

≫羽生結弦のモノマネ芸人、小塚崇彦&中家佐奈に怒られる?

編集部おすすめの記事

page top