【Jリーグ】日本代表FW豊田が鳥栖残留を発表「サガン鳥栖と共に生き、成長していく責任と覚悟を決めました」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【Jリーグ】日本代表FW豊田が鳥栖残留を発表「サガン鳥栖と共に生き、成長していく責任と覚悟を決めました」

スポーツ 選手
豊田陽平 参考画像(#9) (c) Getty Images
  • 豊田陽平 参考画像(#9) (c) Getty Images
J1鳥栖は11日、日本代表FW豊田陽平と今季の契約を更新したと発表した。


豊田は2004年に星稜高校から名古屋入り。2010年から鳥栖に所属している。今月行われるアジアカップでは日本代表メンバーとして選出、185センチの恵まれた体格を活かしゴールが期待される。

J1で3年連続15得点以上。絶対的なエースとしてチームを牽引する選手の残留にファンは「豊田のコメント素敵すぎるよ。これで今シーズンの鳥栖も手強くなるね」「豊田、鳥栖に残ってくれた!!めっちゃうれしい」「豊田鳥栖残留が感激すぎて」「全てのサガン鳥栖サポーターに10日遅れの、どでかいお年玉」「今年も全力プレーで鳥栖に尽くしてくれるはず」と期待する。

京都サンガ時代はリーグ戦終盤にベンチメンバーから外されるなど、戦力外に近い扱いでサガン鳥栖へレンタル移籍に出された豊田。新天地で復活を遂げ評価は急上昇。潤沢な資金を持つ他クラブからのオファーも噂された中で、鳥栖への愛を貫いた。

豊田は11日に自身のFacebookを更新。

「先ほどクラブHPでリリースがありました通り、私豊田陽平は今シーズンもサガン鳥栖でプレーさせていただくことになりました。サガンドリームス様は、私に最大限の誠意を示してくださいました。よって私はサガン鳥栖と共に生き、成長していく責任と覚悟を決めました」と自らファンに説明した。

《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top