主将ポドルスキが日本語で綴った神戸への熱き想い「天皇杯が終わってしまったが…」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

主将ポドルスキが日本語で綴った神戸への熱き想い「天皇杯が終わってしまったが…」

ヴィッセル神戸は22日、天皇杯のラウンド16でサガン鳥栖と対戦し、0-3の敗戦を喫した。元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが、SNSで心境を明かしている。ともに途中出場ではあったが、アンドレス・イニ

スポーツ 選手
神戸のキャプテンマークを任されているポドルスキ photo/Getty Images
  • 神戸のキャプテンマークを任されているポドルスキ photo/Getty Images
ヴィッセル神戸は22日、天皇杯のラウンド16でサガン鳥栖と対戦し、0-3の敗戦を喫した。元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが、SNSで心境を明かしている。ともに途中出場ではあったが、アンドレス・イニ...

[続きを読む]

主将ポドルスキが日本語で綴った神戸への熱き想い「天皇杯が終わってしまったが……」

《theWORLD》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top