【MLB】オリオールズがFA外野手ラスムスと会談、日本人選手にも影響か「イチロー、青木選手は…?」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【MLB】オリオールズがFA外野手ラスムスと会談、日本人選手にも影響か「イチロー、青木選手は…?」

スポーツ 選手
コルビー・ラスムス(右) 参考画像(2013年9月14日)(c)Getty Images
  • コルビー・ラスムス(右) 参考画像(2013年9月14日)(c)Getty Images
米国メディアは現地1月3日、オリオールズのショー・ウォルター監督が、ブルージェイズからフリーエージェントになっているコルビー・ラスムスと直に面談すると伝えた。

2005年にカージナルスからドラフト1巡目指名を受けたラスムス。大器と期待されたが充分に答えられたとは言えず、本人としても不本意なシーズンを過ごしてきた。2014年シーズンは打率.225、18本塁打、40打点の成績。

オリオールズはトレードでパドレスのセス・スミス獲得を狙っているとも伝えられてきたが、スミスはマウアーとのトレードでマリナーズに移籍。外野の1枠を埋めるためラスムスを最優先で調査してきた。

指揮官自ら直接面談を申し込んだのは素行面を気にしてのことだ。問題児としても有名なラスムス。チームの和を乱さないかは、集団競技では時に個人の能力よりも重要になる。

日本人選手の来季にも関わってくる動きだけに「問題なしなら入団させるのか?イチロー、青木選手は…?」「なんでラスマスと交渉しとんねん」「監督と殴り合いにでもならなければ決まりだろう」と、日本のファンも気にかけている。

イチロー、青木に加えてメジャー挑戦に向け動いている鳥谷など、日本人選手には難しいオフとなった。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top