15秒でタイヤ交換 これぞプロ!シマノがニュートラルメカニックの技を公開 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

15秒でタイヤ交換 これぞプロ!シマノがニュートラルメカニックの技を公開

スポーツ 動画

ホイールください!(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第8ステージ)
  • ホイールください!(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第8ステージ)
  • 素早いホイール交換(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第8ステージ)
  • 選手のお尻を押して送り出します(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第8ステージ)
  • シマノのニュートラルカー(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第8ステージ
  • ホイールの受け渡しは走りながら行ってます(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第8ステージ)
  • 新しいホイールですよ!(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第8ステージ)
  • 選手を影で支えるニュートラルメカニック(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第8ステージ)
スペイン全土を舞台に3週間かけて行われるステージレース、第69回ブエルタ・ア・エスパーニャ。シマノがニュートラルメカニックのヘルメットに取り付けたカメラで撮影したレース中の動画を公開している。

ニュートラルメカニックはレースに参加している全チームの選手をサポートする、名前の通り中立的なメカニックだ。選手がパンクした際、通常はチームカーから新しいホイールを受け取る。しかしいつも近くにチームカーが走っているわけではない。

そんな時に選手を助けるのがニュートラルメカニックだ。屋根のキャリアにホイールと予備のバイク数台を積んだニュートラルカーと、ホイールのみを運ぶオートバイのニュートラルモトがある。今回の動画はニュートラルモトの後部座席に乗るメカニックが記録した第8ステージの映像だ。

ニュートラルメカニックはチームカーの隊列が近くにない状況でパンクした選手を見つけると、即座に駆け付けホイール交換を行う。新しいホイールを取り付けた後は、選手のお尻を押して走り出す手助けをする。そして自分たちもすぐ出発する。またパンクで困る選手がいるかもしれないからだ。

ニュートラルモトは積めるホイールの数も少ない。新しいホイールが足りなくなったらニュートラルカーに分けてもらうが、その作業は走りながら行っている。

ニュートラルメカニックの存在があるから選手たちはパンクしてもすぐ戦列に復帰できる。レースの裏方、頼もしい味方だ。

《五味渕秀行》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top