【ブエルタ・ア・エスパーニャ14】BMCのモラビート、オートバイにひかれる | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ブエルタ・ア・エスパーニャ14】BMCのモラビート、オートバイにひかれる

2014年ブエルタ・ア・エスパーニャの9月3日の第11ステージ、ナイロ・キンタナ(モビスター)らも巻き込まれたステージ序盤の集団落車でスティーブ・モラビート(BMCレーシング)も犠牲となった。

スポーツ 短信
負傷したモラビート(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第11ステージ)
  • 負傷したモラビート(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第11ステージ)
  • スティーブ・モラビート(BMCレーシング)
2014年ブエルタ・ア・エスパーニャの9月3日の第11ステージ、ナイロ・キンタナ(モビスター)らも巻き込まれたステージ序盤の集団落車でスティーブ・モラビート(BMCレーシング)も犠牲となった。

チームの公式サイトによると、モラビートが地面に横たわっているときに、大会関係車両のオートバイが彼をひいていったと伝えている。

幸い、大事には至らなかったもののリタイアを余儀なくされたモラビートは「何が起こったのかわからない。右側から数人の選手が来て、数秒後にオートバイが地面に転がっている僕をひいたんだ。すごく痛かったよ」と状況を振り返った。

チームドクターのスコット・メジャーは、モラビートは右臀部の大たい骨上部付近に内出血による大きな血腫があると説明。さらに擦過傷と背中側のろっ骨に打撲傷があるが、「幸い、どこも骨折していない。肩も脱臼していたが、彼はコース上で元に戻すことができた」と話していた。
《》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top