【ブエルタ・ア・エスパーニャ14】「イタリアの機関車に感謝」コンタドールはパンクしながら横風攻撃に参加? | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ブエルタ・ア・エスパーニャ14】「イタリアの機関車に感謝」コンタドールはパンクしながら横風攻撃に参加?

スポーツ 短信
総合3位のコンタドール(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第8ステージ)
  • 総合3位のコンタドール(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第8ステージ)
  • スペインの荒野を走る集団(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第8ステージ)
2014年ブエルタ・ア・エスパーニャ、8月30日の第8ステージ、ティンコフ・サクソは終盤の横風区間で再び激しい攻撃を敢行した。

結果的に総合争いのライバルたちにタイム差をつけることはできなかったが、エースのアルベルト・コンタドールは集団のペースアップと自らのアシストに奮闘したチームメイトのダニエーレ・ベンナーティを「イタリアの機関車」と称えた。

またチームを通じ、ステージ終盤は自らのタイヤがパンクしていた可能性があったことも明かした。

「ベンナ(ベンナーティ)は、今日のような日は生命保険だね。彼はずっと僕をいい位置にキープしてくれたし、感謝しかないよ。彼はお金では買えない『馬車馬』だね。僕をポケットの中に入れていたようなものだよ。集中して彼とコミュニケーションをとることが重要だった。プロトン(集団)内で離ればなれになったら、意味がないからね」

「ラスト50kmは不安だった。なぜかはわからないけどパンクしていたと思ったし、止まってホイール交換したら、最悪の事態になると考えたんだ。でも、すべてが完璧に展開して、チームはすばらしかった」

「今のところはとてもハッピーだよ。第8ステージを終えて、総合3位は想像していなかった。でも、まだ先は長いよ」
《》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top