アジア・ジュニア選手権の個人タイムトライアルで草場啓吾が3位 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アジア・ジュニア選手権の個人タイムトライアルで草場啓吾が3位

スポーツ 短信

男子ジュニア個人タイムトライアルの草場啓吾
  • 男子ジュニア個人タイムトライアルの草場啓吾
  • 女子エリート個人タイムトライアルの與那嶺恵理
  • 女子ジュニア個人タイムトライアル
  • 女子ジュニア個人タイムトライアルの梶原悠未
  • 與那嶺恵理と草場啓吾
カザフスタンで開催されている第34回アジア自転車競技選手権、第21回アジア・ジュニア自転車競技選手権は、5月28日に場所をカラガンディに移しロード競技の初日を迎えた。男子ジュニア個人タイムトライアル(30km)で草場啓吾(京都・北桑田高)が43分29秒86で3位になった。

女子エリート個人タイムトライアル(30km)は與那嶺恵理(フォルツァ)が44分14秒27で2位。女子ジュニア個人タイムトライアル(15km)では梶原悠未(埼玉・筑波大学坂戸高)が23分26秒42で2位。

29日は同会場で個人タイムトライアルの男子エリート(45km)と男子U23(30km)が開催される。
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top