F5WC日本代表、TamaChanが語る5人制サッカーの魅力 7枚目の写真・画像 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

F5WC日本代表、TamaChanが語る5人制サッカーの魅力 7枚目の写真・画像

世界最大のアマチュア5人制サッカー大会「F5WC」(Football Fives World Championships)の日本代表を勝ち取った中央大学「TamaChan」。全国240チームの頂点に立てた勝因、F5WCだけにある魅力をメンバーに聞いた。

スポーツ 選手
世界最大の5人制アマチュアサッカーのワールドカップ「F5WC」日本大会決勝(2016年1月17日、味の素スタジアム)
世界最大の5人制アマチュアサッカーのワールドカップ「F5WC」日本大会決勝(2016年1月17日、味の素スタジアム)

特集

スポーツ アクセスランキング

  1. 【MLB】大谷翔平、10勝目逃すも圧巻の2戦連続2ケタ奪三振 マドン監督「絶対的なエース」と称賛

    【MLB】大谷翔平、10勝目逃すも圧巻の2戦連続2ケタ奪三振 マドン監督「絶対的なエース」と称賛

  2. 【やってみた】走る、投げる、瞬発力…あらゆる動作が求められるアルティメットに挑戦

    【やってみた】走る、投げる、瞬発力…あらゆる動作が求められるアルティメットに挑戦

  3. 大谷翔平、元女房役マルドナードと再会…2人のハグ写真をアストロズが公開

    大谷翔平、元女房役マルドナードと再会…2人のハグ写真をアストロズが公開

  4. 【MLB】大谷翔平、10戦ぶり45号は打球速度187キロの完璧弾 ゲレーロ、ペレスに1本差

  5. ラグビー日本代表・小野晃征、南ア戦は「最初の2、3分で調子良さ感じた」独占インタビュー

  6. 【MLB】大谷翔平、マリナーズ戦「2番DH」スタメン出場 四球攻めの中から46号アーチなるか

  7. 【MLB】「申告敬遠が大谷翔平を悲しませる……私もだ」と現地アナリスト

  8. クリスティアーノ・ロナウドが酒、タバコをやらず、身体に刺青を入れない理由

  9. 「六大学のポスターおもしろすぎw」…東京六大学野球のポスターが話題

  10. 卓球団体で銀メダル・丹羽孝希、覚悟で臨んだリオオリンピック「今回は開会式出なかった」

アクセスランキングをもっと見る

page top