【プロ野球】阪神・大和は6500万円で更改、2014年は初のゴールデングラブ賞も獲得 1枚目の写真・画像 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【プロ野球】阪神・大和は6500万円で更改、2014年は初のゴールデングラブ賞も獲得 1枚目の写真・画像

12月11日、阪神の大和外野手が契約更改交渉に臨み、1700万円増となる年俸6500万円でサインした。大和はセンターのレギュラーとして好守を連発、日本シリーズでもチームのピンチを何度となく救った。今回の交渉では「守備面を高く評価してもらった」と納得の表情。

スポーツ 選手
野球 イメージ(c)Getty Images
野球 イメージ(c)Getty Images

特集

スポーツ アクセスランキング

  1. 【MLB】大谷翔平、自身4度目の1試合2ホーマー 今季21号に本拠地ファンからは熱烈な「MVPコール」

    【MLB】大谷翔平、自身4度目の1試合2ホーマー 今季21号に本拠地ファンからは熱烈な「MVPコール」

  2. 【MLB】「本塁打競争の練習を実戦で……」大谷翔平、観衆熱狂の1試合2本塁打 6月の長打率は脅威の.800

    【MLB】「本塁打競争の練習を実戦で……」大谷翔平、観衆熱狂の1試合2本塁打 6月の長打率は脅威の.800

  3. 【THE ATHLETE】世界が興奮!ラグビー日本代表の大金星、ラストワンプレーで大逆転を遂げた強い心

    【THE ATHLETE】世界が興奮!ラグビー日本代表の大金星、ラストワンプレーで大逆転を遂げた強い心

  4. クリスティアーノ・ロナウドが酒、タバコをやらず、身体に刺青を入れない理由

  5. つば九郎、成功率0%くるりんぱ!…「いつ、かぽっ!って、はいるのか」

  6. 最も稼げるスポーツ競技は野球!サッカーは4位、じゃあ2位は?

  7. 多すぎる五輪スポンサーの「特例共存」…37社中19社、透ける運営の思惑

  8. イチローが大谷翔平を語る「自身の新人時代との違いは…」

  9. いまさら聞けない、東京2020スポンサーシッププログラムとは?

  10. 本田圭佑が語る「夢」と「目標」の違いとは?…「夢を持つことが出来れば世界はもっと素晴らしくなる」

アクセスランキングをもっと見る

page top