金子千尋、「おぜととも二」…小瀬浩之さんの命日に仕掛けた言葉に感動 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

金子千尋、「おぜととも二」…小瀬浩之さんの命日に仕掛けた言葉に感動

スポーツ 選手
金子千尋 参考画像(2014年11月14日)
  • 金子千尋 参考画像(2014年11月14日)
  • 野球 イメージ
オリックス・バファローズの金子千尋投手が2月5日、インスタグラムを更新。2010年同日に他界した元チームメイト・小瀬浩之さんを追悼したと思われるメッセージを投稿している。

現在、宮崎県内で春季キャンプ中のオリックス。「ヨコからのアングル」と金子投手は、ブルペンに入り投球練習する動画を掲載した。

「#おおきく振りかぶってみました」
「#ぜんりょくではまだない」
「#とりあえず第1クール終了」
「#とにかくケガ無くいきたい」
「#もちろん1年間通して」
「#ニネン間の悔しさをぶつける」

現状の報告、今季の意気込みなどをハッシュタグで添える金子投手。これを縦読みすると、「おぜとともニ」と読むことができる。




小瀬さんは2007年、近畿大学からドラフト3位指名を受けてオリックスに入団。俊足巧打で強肩の外野手のプレースタイルから、かつてオリックスにイチロー外野手が在籍していたこともあり“イチロー二世”と将来を嘱望されていた。

しかし、7年前のこの日、沖縄県内で行われていたキャンプ中に、選手宿舎から転落して亡くなった。24歳の若さだった。

金子投手は2つ後輩の小瀬さんの命日に、追悼の言葉とともに新たなシーズンへの意気込みも誓っている。

インスタグラムにファンからは、「私達ファンも同じ思いです!」「縦読みに感動!」「涙でました。小瀬さんがパワーくれてますよ!」「小瀬の分まで今年は優勝してほしい!」「金子さんのご活躍、きっと見てくれてますよ。金子さんの想い、大切な仲間に届きますように」「いつまでも忘れない命日です」などのコメントが寄せられていた。
《桜川あさひ》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top