パラクライミング日本代表、渡航費用のクラウドファンディング実施 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

パラクライミング日本代表、渡航費用のクラウドファンディング実施

スポーツ 選手
オーストリア・インスブルックにて開催されるパラクライミング世界選手権に出場する小林幸一郎選手が、渡航費用をクラウドファンディングサイト「WonderFLY(ワンダーフライ)」にて募っている。

障害者クライミングの普及活動を行うモンキーマジックの代表理事でもある小林選手は、2014年、2016年に行われた世界選手権で男子B1クラスを連覇。今年も、9月に開催されるパラクライミング世界選手権 視覚障害カテゴリー男子B1クラスに日本代表として出場する。

しかし、視覚障害部門では、アスリート本人だけでなく、目の役割を果たしてくれるパートナーの渡航費も全額自費で負担する必要があるため、渡航費用を募るプロジェクトを実施。支援金は、2名分のオーストリア遠征旅費、3連覇に向けたトレーニング費等に使用される。リターンは、現地からのビデオレター、絵葉書、プライベートクライミングへの招待などを用意している。
《美坂柚木》

まとめ

スポーツ アクセスランキング

  1. 夏季オリンピックで感動!日本の金メダル8選

    夏季オリンピックで感動!日本の金メダル8選

  2. プロ野球eスポーツリーグ「eBASEBALL パワプロ・プロリーグ」をスカイAが放送

    プロ野球eスポーツリーグ「eBASEBALL パワプロ・プロリーグ」をスカイAが放送

  3. 中田英寿、「CRAFT SAKE WEEK 2020」を開催 “発酵”をテーマに日本の食文化・伝統を再発見できる場に

    中田英寿、「CRAFT SAKE WEEK 2020」を開催 “発酵”をテーマに日本の食文化・伝統を再発見できる場に

  4. 伊藤みどり、町田樹が語る「現代へ繋がるジョン・カリーの存在」

  5. 「ひっかけがいがある」槙野が那須・ワッキーのドッキリにまんまとひっかかる

  6. リヴァプールのクロップ監督、副審ひとりだけをシカトで握手拒絶?ブチ切れの理由とは

  7. 日本ハム、歓喜に包まれた「優勝パレード2016」の公式映像を公開

  8. ガーミン・シャープのマーティンがイル・ロンバルディアで初優勝

  9. ロマゴンが47戦目にして初黒星、スーパーフライ級初防衛に失敗

  10. UCIがアンチドーピング法廷設立へ、事件処分手続きの一貫性と迅速性に期待

アクセスランキングをもっと見る

page top