パラクライミング日本代表、渡航費用のクラウドファンディング実施 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

パラクライミング日本代表、渡航費用のクラウドファンディング実施

スポーツ 選手
オーストリア・インスブルックにて開催されるパラクライミング世界選手権に出場する小林幸一郎選手が、渡航費用をクラウドファンディングサイト「WonderFLY(ワンダーフライ)」にて募っている。

障害者クライミングの普及活動を行うモンキーマジックの代表理事でもある小林選手は、2014年、2016年に行われた世界選手権で男子B1クラスを連覇。今年も、9月に開催されるパラクライミング世界選手権 視覚障害カテゴリー男子B1クラスに日本代表として出場する。

しかし、視覚障害部門では、アスリート本人だけでなく、目の役割を果たしてくれるパートナーの渡航費も全額自費で負担する必要があるため、渡航費用を募るプロジェクトを実施。支援金は、2名分のオーストリア遠征旅費、3連覇に向けたトレーニング費等に使用される。リターンは、現地からのビデオレター、絵葉書、プライベートクライミングへの招待などを用意している。
《美坂柚木》

まとめ

スポーツ アクセスランキング

  1. クリスティアーノ・ロナウドが酒、タバコをやらず、身体に刺青を入れない理由

    クリスティアーノ・ロナウドが酒、タバコをやらず、身体に刺青を入れない理由

  2. 最も稼げるスポーツ競技は野球!サッカーは4位、じゃあ2位は?

    最も稼げるスポーツ競技は野球!サッカーは4位、じゃあ2位は?

  3. 【リオ2016】内村航平が大逆転で連覇、体操男子個人総合で金メダル

    【リオ2016】内村航平が大逆転で連覇、体操男子個人総合で金メダル

  4. 【MLB】大谷翔平、打った瞬間確信の今季36号 登板翌日に飛距離141メートルの衝撃弾は「信じられない」

  5. 【リオ2016】松田丈志、「手ぶらで帰すわけにはいかない」発言を本番も期待していたが拍子抜け?

  6. アスリートたちのくすっと笑える天然エピソード8選

  7. 【リオ2016】石川佳純が応援しすぎて退場?…福原愛が振り返る「声を出してしまうと退場になってしまうんだというのがわかった」

  8. 【自転車ロード】ウィギンス、スカイで最後のレースを終える「16歳のときのような気分になった」

  9. スーツを着こなしたサッカーイタリア代表選手たちの姿がシビれるほどカッコイイ

  10. 平昌オリンピックの選手村が楽しそう…熱戦の舞台裏で選手達は様々な過ごし方を

アクセスランキングをもっと見る

page top