アルバルク東京、王者の風格を表現した2018-19シーズン新ユニフォーム発表 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アルバルク東京、王者の風格を表現した2018-19シーズン新ユニフォーム発表

アディダス ジャパンは、Bリーグ1部に所属する「ALVARK TOKYO(アルバルク東京)」2018-19シーズン新ユニフォームを発表した。

新着 衣類
アディダス ジャパンは、Bリーグ1部に所属する「ALVARK TOKYO(アルバルク東京)」2018-19シーズン新ユニフォームを発表した。

3シーズン目となる新ユニフォームは、クラシックなデザインにシンプルさを追求しながら、洗練されたスタイルに仕上げ、昨年度のチャンピオンであるアルバルク東京の王者の風格を表現。プレーヤーの力強さ、意志の強さを、スリーストライプスにより際立たせる。

ホームユニフォームは、メインボディに漆黒の「JET BLACK」を採用。首元とスリーストライプスには、情熱を表す「ALVARK RED」を使用している。アウェイユニフォームは、メインに白を採用。チームカラーをアクセントに、シンプルかつスタイリッシュに仕上げている。

また、ホーム、アウェイユニフォームともに、身体を常にドライな状態に保つ同社独自のCLIMAテクノロジーを搭載すると同時に、軽量化。右肩に、前シーズンの王者のみが着用を許された証をあしらっている。

新ユニフォームは、先行予約を8月19日(日)23:59まで受付中。先行予約特典あり。詳細は特設サイトにて告知中。

■価格 ※すべて税込み
・adidas ALVARK HOMEユニフォーム 2018/2019:13,500円
・adidas ALVARK AWAYユニフォーム 2018/2019:13,500円
・adidas ALVARK HOMEショーツ 2018/2019:12,500円
・adidas ALVARK AWAYショーツ 2018/2019:12,500円
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

まとめ

新着 アクセスランキング

  1. 16インチ折りたたみ自転車「Modal Soul」と「Light Velocity」発売

    16インチ折りたたみ自転車「Modal Soul」と「Light Velocity」発売

  2. 自由に設営できるテント兼タープ「ヌノイチ」発売

    自由に設営できるテント兼タープ「ヌノイチ」発売

  3. 2014-15シーズン~2017-18シーズンをおさめた「羽生結弦メモリアルフレーム切手セット」発売

    2014-15シーズン~2017-18シーズンをおさめた「羽生結弦メモリアルフレーム切手セット」発売

  4. ハイマーの最高級キャンピングカー改良新型をスクープ!全長8メートルの超贅沢仕様でワンルームより快適!?

  5. 商品をジムで試すことができる直営店「リーボック フィットハブ 虎ノ門」オープン

  6. あさひがリユース事業に参入、自転車の買取サービス開始

  7. 睡眠状態も計測できるウェアラブルデバイス、エレコムから登場

  8. ショートムービーアプリ「TikTok」が卓球・Tリーグ公認アプリに決定

  9. コーチ集団によるゴルフレッスン動画アプリ「ゴルフの極意」配信開始

  10. テント屋が仲間のためにつくった新アウトドアレーベル「鎌倉天幕」始動

アクセスランキングをもっと見る

page top