ランタスティック、走ることが環境保護運動に繋がる「Run for the Ocea」開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ランタスティック、走ることが環境保護運動に繋がる「Run for the Ocea」開催

イベント スポーツ

ランタスティックは、走ることが環境保護運動に繋がる「adidas×Parley Run for the Oceans(アディダス×パーレイ ラン・フォー・ジ・オーシャンズ)」を開始した。

「Run for the Oceans」は、走ることが海をプラスチックゴミによる環境汚染から守る活動に繋がる試みだ。7月8日(日)まで、参加者によるランニング距離に応じた寄付を中心に展開。アディダスと、海洋環境保護団体「Parley for the Oceans(パーレイ・フォー・ジ・オーシャンズ)との協同により実施する。

アディダスは、ランアプリ「Runtastic(ランタスティック)」でユーザーが計測した1kmごとに、プラスチックゴミによる海洋環境汚染と戦う活動へ1ドルを寄附(寄付総額上限は100万USD)。さらに、Runtastic内のサービス「adidas Runners」のデジタルプラットフォームを通して、Run for the Oceansをサポートする。

Run for the Oceansへの参加登録は、ランアプリ「Runtastic」、または公式サイトから行う。Runtasticでのランニング計測以外にも、adidas Runnersコミュニティが主催するRun for the Oceansにちなんだイベントが開催される予定だ。

《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

まとめ

イベント アクセスランキング

  1. 深田恭子、普段着から覗く「チラッと」の良さ語る

    深田恭子、普段着から覗く「チラッと」の良さ語る

  2. エアレースクイーンに清瀬まち…陸空の二冠を達成「皆さんのおかげ」

    エアレースクイーンに清瀬まち…陸空の二冠を達成「皆さんのおかげ」

  3. コロンビア戦を東京ドームのグラウンドで!「FIFAワールドカップ ロシア パブリックビューイング」開催

    コロンビア戦を東京ドームのグラウンドで!「FIFAワールドカップ ロシア パブリックビューイング」開催

  4. 未来の五輪選手を発掘…日航が能力測定会

  5. もちもち柔肌の月城まゆ、ミスFLASH2017グランプリ受賞

  6. 稲村亜美、野球を熱く語る…来年は甲子園で始球式「110キロ出したいですね」

  7. 中田英寿が長谷川京子に服の整理整頓法を指南「やっぱり愛着ですよね」…GINZA FASHION WEEK

  8. 石原さとみ、今年は“サブマリン”投法を披露!

  9. 町田也真人が参加!W杯パブリックビューイング「コロンビアvs日本」 を千葉で無料開催

  10. 愛媛FC非公認マスコット一平くん、中の人はマリノスの齋藤学?「見ちゃダメッーー!」

アクセスランキングをもっと見る

page top