川崎フロンターレ、LINEアカウントに自動応答機能「人工知能ふろん太くん」搭載 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

川崎フロンターレ、LINEアカウントに自動応答機能「人工知能ふろん太くん」搭載

スポーツ 短信
川崎フロンターレは、公式LINEアカウントにAIチャットボット「人工知能ふろん太くん」を搭載した。

「人工知能ふろん太くん」は、富士通が開発した「FUJITSU Business Application CHORDSHIP(コードシップ)」を採用したAIチャットボットだ。ファンやサポーターの言葉に反応し、自動応答することができる。チケットなどの問い合わせに自動応答対応する他、有人対応が必要な問い合わせに関してはチャットセンターにつなぐ。LINEへのAI搭載は、Jリーグクラブ初となる。

また、人工知能ふろん太くんを導入することにより、ユーザーのLINE上でのアクション行動を把握し、次の戦略検討に向けて分析する。今後、アナライザで分析を行い、特定ユーザーにセグメント配信で宣伝をすることにより、LINE決済でのシームレスな購買を目指す。まずは情報の見える化から始め、段階的に動向分析・コンテンツを強化していく。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

まとめ

スポーツ アクセスランキング

  1. 指名漏れからの逆襲…ロッテ・ドラ4菅野剛士、運命の日に得ていた確かな自信

    指名漏れからの逆襲…ロッテ・ドラ4菅野剛士、運命の日に得ていた確かな自信

  2. クリスティアーノ・ロナウドが酒、タバコをやらず、身体に刺青を入れない理由

    クリスティアーノ・ロナウドが酒、タバコをやらず、身体に刺青を入れない理由

  3. 錦織圭vs錦織圭!?パワーアップした自分自身と対戦する新CM公開…NTT

    錦織圭vs錦織圭!?パワーアップした自分自身と対戦する新CM公開…NTT

  4. ラグビー関東大学対抗戦、関東大学リーグ戦、関西大学リーグ、J SPORTSが放送

  5. 【世界陸上2017】勝者ガトリンに浴びせられたブーイング、敗者ボルトは「不当なもの」と労う

  6. 【高校野球】さあ準決勝!大阪桐蔭は済美、吉田の金足農は日大三と対戦…第15日見どころ

  7. エイバル・乾貴士、レアルU-14の“ピピ”中井卓大と2ショット「ドリブル教えてほしい」

  8. スポーツビジネスプラットフォーム「HALF TIME」が複業人材活用プロジェクト拡大…パーソルキャリアと業務提携

  9. 最後も超セクシー!全身ボディペイントW杯、ベスト8からの写真はこうなった

  10. 陸上・設楽啓太、藤光謙司がナイキ ズーム シリーズの魅力を語る

アクセスランキングをもっと見る

page top