川崎フロンターレ、LINEアカウントに自動応答機能「人工知能ふろん太くん」搭載 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

川崎フロンターレ、LINEアカウントに自動応答機能「人工知能ふろん太くん」搭載

スポーツ 短信
川崎フロンターレは、公式LINEアカウントにAIチャットボット「人工知能ふろん太くん」を搭載した。

「人工知能ふろん太くん」は、富士通が開発した「FUJITSU Business Application CHORDSHIP(コードシップ)」を採用したAIチャットボットだ。ファンやサポーターの言葉に反応し、自動応答することができる。チケットなどの問い合わせに自動応答対応する他、有人対応が必要な問い合わせに関してはチャットセンターにつなぐ。LINEへのAI搭載は、Jリーグクラブ初となる。

また、人工知能ふろん太くんを導入することにより、ユーザーのLINE上でのアクション行動を把握し、次の戦略検討に向けて分析する。今後、アナライザで分析を行い、特定ユーザーにセグメント配信で宣伝をすることにより、LINE決済でのシームレスな購買を目指す。まずは情報の見える化から始め、段階的に動向分析・コンテンツを強化していく。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

まとめ

スポーツ アクセスランキング

  1. 本田真凜、メドベージェワと“浴衣2ショット”に反響「なんて艶やか!」

    本田真凜、メドベージェワと“浴衣2ショット”に反響「なんて艶やか!」

  2. 原口元気、沖縄・西表島へ夫婦で旅行「自然にパワーと癒しをもらってます」

    原口元気、沖縄・西表島へ夫婦で旅行「自然にパワーと癒しをもらってます」

  3. 6歳の天才少女ゴルファーの集中力が常軌を逸している「トイレに行くのも忘れておしっこを漏らす」

    6歳の天才少女ゴルファーの集中力が常軌を逸している「トイレに行くのも忘れておしっこを漏らす」

  4. 浦和レッズ・李忠成、GLAYのTERUとの2ショット披露「あなたの青春ソングは?」

  5. 本田真凜、メドベージェワと‘美少女2ショット’に反響「可愛すぎ失神!」

  6. イチローの”元恋人”、本人からもらったグッズをもし売ったら1020万円!?

  7. 稲村亜美、自身の投球(?)を満点評価「今日は100点。球速160kmは出たかな」

  8. 「カナダでの8年間、さようなら」ハビエル・フェルナンデスが引退試合を前にカナダへ別れ

  9. 長友佑都、新シーズンへ向け渡欧…ラブラブ2ショットに反響「愛梨ちゃん幸せなお顔してますね!」

  10. オクタウェル、東京ヴェルディとスポーツ栄養指導でパートナーシップ契約を締結

アクセスランキングをもっと見る

page top