西武ライオンズ、LINEでの電子チケット発券などを行う「チャットベースのスマートスタジアム」システム開始 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

西武ライオンズ、LINEでの電子チケット発券などを行う「チャットベースのスマートスタジアム」システム開始

スポーツ 短信
西武ライオンズとplaygroundは、コミュニケーションアプリ「LINE」を通じて発券できる電子チケットを起点とした世界初の「チャットベースのスマートスタジアム」システムを2018年シーズン公式戦から開始する。

両社は、2月10日(土)に開始するファンクラブのWeb先々行抽選販売より、チャットベースのスマートスタジアムシステムを導入。LINEでの電子チケット発券や、チャットでの観戦サポートなどを行っていく。

LINEでの電子チケット発券は、埼玉西武ライオンズオンラインチケットショップでチケットを購入後、受取り方法でplaygroundが提供する「Quick Ticket」を選択し、球団公式LINE@アカウントと友だちになることで利用できる。チケットは、球団公式LINE@アカウントからLINEを通じて届く。

複数枚チケットを購入した際は、同伴者にLINEを通じてチケットを渡すことができる。新機能として、フィーチャー・フォンでもチケットを受け取れる「ガラケー対応機能」を提供する予定だ。

また、球団公式LINE@アカウントによるチャットでの観戦サポートを実施。「来場に対する“御礼”メッセージ」「試合情報や選手情報のアナウンス」「座席位置の情報」「キャンペーンに関するお得な情報」などを伝える。

2月10日(土)には、公式LINE@アカウント(ID:@saitamaseibu)を開設。そのほか、選手直筆サイン色紙や限定グッズなどが当たるキャンペーン「Quick Ticket」、電子チケット保有・利用者の実来場者データの活用を行う。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

まとめ

スポーツ アクセスランキング

  1. 【THE ATHLETE】世界が興奮!ラグビー日本代表の大金星、ラストワンプレーで大逆転を遂げた強い心

    【THE ATHLETE】世界が興奮!ラグビー日本代表の大金星、ラストワンプレーで大逆転を遂げた強い心

  2. 視聴時間を好みに合わせて設定できる野球ダイジェスト動画配信システム、共同研究開始

    視聴時間を好みに合わせて設定できる野球ダイジェスト動画配信システム、共同研究開始

  3. 中田英寿、新たなキットカットは柚子酒 「今までで1番出来の良いものができた」

    中田英寿、新たなキットカットは柚子酒 「今までで1番出来の良いものができた」

  4. クリスティアーノ・ロナウドが酒、タバコをやらず、身体に刺青を入れない理由

  5. 前田健太、今年も石橋貴明と2ショット 1年前との変化に「どんどん体格よくなる」の声も

  6. 伊藤みどり、町田樹が語る「現代へ繋がるジョン・カリーの存在」

  7. 「ひっかけがいがある」槙野が那須・ワッキーのドッキリにまんまとひっかかる

  8. 最も稼げるスポーツ競技は野球!サッカーは4位、じゃあ2位は?

  9. スペシャライズド女子選手がスタンディング指導するもレベルが高すぎてマネできない

  10. 【ラグビー】名CTB、朽木英次インタビュー…「My Rugby World Cup Stories」公開

アクセスランキングをもっと見る

page top