途中出場からイグアインが決勝点…ユベントス、オリンピアコスに勝利 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

途中出場からイグアインが決勝点…ユベントス、オリンピアコスに勝利

スポーツ 短信

決勝点を挙げたゴンサロ・イグアイン(2017年9月27日)
  • 決勝点を挙げたゴンサロ・イグアイン(2017年9月27日)
  • 追加点を決めたマリオ・マンジュキッチ(2017年9月27日)
UEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第2節が9月27日に行われた。ユベントス(イタリア)は本拠地でオリンピアコス(ギリシャ)と対戦。途中出場のゴンサロ・イグアインが先制ゴールを決め、追加点も奪い2-0で勝利した。

マリオ・マンジュキッチのヘディング、パウロ・ディバラのシュートなど得点機があったユベントス。しかし、この日はオリンピアコスGKシルヴィオ・プロトの当たり日でもあった。強烈なシュートを防ぎイタリア王者相手に前半をスコアレスで終える。

0-0の後半15分にユベントスはフアン・クアドラードに代えてイグアインを投入する。今季なかなか調子が上がらず、2試合続けて先発落ちしたイグアイン。だが同24分にゴールネットを揺らし、チームに待望の先制点をもたらす。

ユベントスは同35分にマンジュキッチも決めてリードを広げる。守備陣も最後まで集中して守りきり今大会初勝利を挙げた。


この勝利にファンからは、「イグアインはシーズン終われば何だかんだで20ゴールくらいしてるでしょ」「マンジュキッチが随所に効いてた」「マンジュキッチが要所でいい仕事する」「守りを固めた相手から点取れるのは重要だね。ゴールをこじ開けるのはイグアイン」「嫌な流れだったがホームで勝てて良かった」などの声が寄せられている。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top