アトレティコが4季連続でCLベスト8…シメオネ監督「重要な一歩」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アトレティコが4季連続でCLベスト8…シメオネ監督「重要な一歩」

スポーツ 短信
アトレティコが4季連続でCLベスト8(2017年3月15日)
  • アトレティコが4季連続でCLベスト8(2017年3月15日)
  • ディエゴ・シメオネ監督 参考画像(2016年5月21日)
UEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグが3月15日に行われ、アトレティコ・マドリード(スペイン)がバイヤー・レバークーゼン(ドイツ)と0-0で引き分けた。2戦合計スコア4-2としたアトレティコがベスト8進出を果たしている。

敵地でのファーストレグで先勝し、有利な立場でレバークーゼンをホームに迎えたアトレティコ。ゴールを奪うことはできなかったが持ち前の堅い守備が光り、レバークーゼンに反撃を許さなかった。

アトレティコのディエゴ・シメオネ監督は、クラブにとって非常に大きな一歩だと準々決勝進出を喜んだ。

「まず第一に我々は本当に喜んでいる。クラブの偉大な力を示していると言わねばならない。だが選手たちはすごい力以上に最高のハートと魂を示してくれた。プレスをかけて戦った。選手たちはクラブのために自分たちのベストを尽くしてくれた。欧州有数のチームになるために、それぞれがあらゆる瞬間にさらに働く。これは重要な一歩だ。クラブにとって本当に大事な一歩だ」
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top