復帰のレブロンが24得点、キャバリアーズが勝利 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

復帰のレブロンが24得点、キャバリアーズが勝利

スポーツ 短信
クリーブランド・キャバリアーズ対ミルウォーキー・バックス(2017年2月27日)
  • クリーブランド・キャバリアーズ対ミルウォーキー・バックス(2017年2月27日)
  • クリーブランド・キャバリアーズ対ミルウォーキー・バックス(2017年2月27日)
  • クリーブランド・キャバリアーズ対ミルウォーキー・バックス(2017年2月27日)
NBAは2月27日も7試合が行われた。昨シーズン王者のクリーブランド・キャバリアーズは、本拠地クイックン・ローンズ・アリーナでミルウォーキー・バックスと対戦し102-95で勝利した。

キャバリアーズは最終クォーター残り5分13秒で86-85と1点差に詰め寄られるが、この場面でレブロン・ジェームズが力強いダンク。さらにファウルでフリースローも獲得して3点プレーにした。

このダンクを皮切りに連続11ポイントを奪ったキャバリアーズが、最後は地力の差を見せつけた。

25日の試合を病欠してたいレブロン。この試合も直前まで出場できるか分からない状態だった。しかし、万全でない中でも24得点、10リバウンド、6アシストをマークしている。

9-2 February #DefendTheLand

Cleveland Cavaliersさん(@cavs)がシェアした投稿 -


この試合にファンからは、「レブロンもう復帰したのか」「良くも悪くもキング次第のチーム」「レブロンが病み上がりなのにゴリゴリのフィジカルプレー仕掛けてて笑う」「今日はいい試合だったぞキャブス」などの声が寄せられている。

レブロンが欠場した試合では今シーズン4戦全敗のキャバリアーズ。やはりチームには欠かせない存在だ。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top