プロ野球オールスター、忘れられない伝説10選 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

プロ野球オールスター、忘れられない伝説10選

スポーツ まとめ
新庄剛志 参考画像 (2002年9月19日) (c) Getty Images
  • 新庄剛志 参考画像 (2002年9月19日) (c) Getty Images
  • イチロー 参考画像(2016年7月4日)
  • マツダオールスターゲーム、AbemaTVが無料生中継
  • 甲子園球場
プロ野球ファンにとって、待ち遠しい2016のオールスターが、7月15、16日で開催される。

今回は夢のオールスターだからこそ起きた珍しい出来事を紹介する。


1.新庄剛志のホームスチール

球史に残るお祭り男といえば真っ先に名前が挙がる新庄氏。

2004年当時、新庄氏は日本ハムに在籍しており、シーズン前半戦最終試合のヒーローインタビューで「MVPは僕のもの」とオールスターでMVPをとることを宣言した。

そしてこれが現実となった。7月11日に行われた、オールスター第2戦。3回裏二死満塁の場面で、三塁走者の新庄氏は、捕手が投手に返球した瞬間にスタートを切り、本塁にヘッドスライディング。投手からすぐさま返球され、クロスプレーになり,結果はセーフ。

オールスター史上初となる、単独本盗を記録した。

《次ページ プロでコールド試合?》
《荒井隆一》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top