電通と三越伊勢丹HD、スポーツ競技関連を取り扱う合弁会社設立へ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

電通と三越伊勢丹HD、スポーツ競技関連を取り扱う合弁会社設立へ

新着 ビジネス
電通
  • 電通
電通と三越伊勢丹ホールディングスは、スポーツマーチャンダイジング領域のビジネスに取り組む合弁会社「Dスポーツマーチャンダイジング」を設立し、12月1日より営業を開始する。

Dスポーツマーチャンダイジングでは、各種スポーツ団体、競技大会関連商材の企画・製造・販売に加え、これらのライセンス事業を行う。具体的には、各スポーツイベントや団体と協議・交渉を行い、スポーツ団体やイベントの知的財産権(マークやマスコットなど)を活用した販売品と配布品のマーチャンダイジング、ライセンス商品企画、高品質商品の供給に注力する。

資本金は4億円。出資比率は電通85.1%、三越伊勢丹ホールディングス14.9%。両社は、各スポーツ団体のマーケティング活動支援を通じて得た商品企画・販売力を生かしたビジネスを行う。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top