電通、スペインのスポーツマーケティング会社を買収 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

電通、スペインのスポーツマーケティング会社を買収

新着 ビジネス

電通、スペインのスポーツマーケティング会社を買収
  • 電通、スペインのスポーツマーケティング会社を買収
電通の海外本社「電通イージス・ネットワーク」は、スペインのスポーツマーケティング会社「Alesport Group(アレスポーツ・グループ)」の株式100%を取得することについて、同社株主と合意した。

アレスポーツ・グループは買収後、傘下4社によるサービス体制を維持し、電通グループ各社との連携を図りながらシナジーの創出を図っていく。株主構成は株式取得後、電通イージス・ネットワークが100%となる。アレスポーツ・グループの2014年12月期収益は、1,371万ユーロ(約17.9億円)。

アレスポーツ・グループは、スポーツマーケティング領域を中心にビジネスを行うスペイン大手のスポーツマーケティング専門グループ。設立は1975年。スポーツ大会の企画・運営に加え、自社によるスポーツ大会の主催も手がける。

傘下4社は、モータースポーツやサイクリング、マウンテンバイクやマラソンの大会を企画・運営する「RPMレーシング」、BtoBイベントを企画・運営する「RPMイベント」、スポーツ関連情報の出版事業を行う「Alesport(アレスポーツ)」、スポーツ大会やイベント関係者の移動・宿泊などの手配を担う「Aventurismo(アベンツリズモ)」。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top