阪神、先発・能見篤史で必勝を期す…6月7日ロッテ戦 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

阪神、先発・能見篤史で必勝を期す…6月7日ロッテ戦

スポーツ 短信

野球 イメージ(c)Getty Images
  • 野球 イメージ(c)Getty Images
阪神は6月7日から、QVCマリンフィールドでロッテと対戦。初戦の先発マウンドを能見篤史投手に託した。

能見は、前の試合の楽天戦で3失点を喫して黒星。今季は未だ2勝止まりと、本来のピッチングとは程遠い内容が続いている。対するロッテの先発は好調の石川歩投手。ベテラン左腕が意地を見せるか期待がかかる。

これに対して、「能見の緩急の利いた小気味の良いピッチング見たいね!」「能見、任したぞー!絶対に任したぞー!しつこいようやけど、ほんまに任したぞー!」「能見頼むぞ”!ロッテ打線を完全シャットアウトしてやってくれ」「ロッテ戦って日本シリーズのトラウマ以来いい思い出が無いんだよなぁ。あの頃と違う虎を見せてやりたいですね」など、能見の好投に期待するファンの声が多く寄せられていた。

《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top