コービー・ブライアント、引退試合で60得点の大暴れ…がむしゃらプレーで現役生活に別れ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

コービー・ブライアント、引退試合で60得点の大暴れ…がむしゃらプレーで現役生活に別れ

スポーツ 短信

コービー・ブライアント 参考画像
  • コービー・ブライアント 参考画像
  • コービー・ブライアント 参考画像(2016年1月14日)
  • ナイキ、コービー・ブライアントの最後を讃える動画「ザ・コンダクター」
  • コービー・ブライアント 参考画像
NBAのロサンゼルス・レイカーズは4月13日、本拠地にユタ・ジャズを迎え今季最終戦を行った。この試合が現役最後の出場となるレイカーズのコービー・ブライアントは、42分間のプレーで60得点をマークし101-96の逆転勝利に貢献した。

序盤からハイペースで飛ばし続けたコービーは、キャリア25回目の50点超えを記録。10点ビハインドで迎えた第4クォーター終盤には、ミスなしの連続ポイントでチームを逆転に導いた。

引退試合でスーパースターとは何かを見せつけたコービーに、「NBAを好きになるきっかけの選手だった。ずっとファンでした」「10代から応援し続けてきた選手。最高の試合だった」「ありがとうコービー。お疲れ様」「お疲れ様コービー。レイカーズの偉大な一員として永遠に記憶されるでしょう」「なんて驚きだ。彼のキャリアを閉じるのにこれ以上ない完璧なゲーム」と称賛の声が寄せられている。

試合後のコービーは「完璧な結末はチャンピオンシップだったんだけどね」と、ウェスタン・カンファレンス最下位に終わったチーム成績を残念がった。だが、がむしゃらにプレーする姿を最後にもう一度見せられたことは「いい気分だよ」と喜んだ。

#LakersWin!! #WeGotTacos one more time!! Presented by @jackinthebox Let's hear it for the Mamba!!!

Los Angeles Lakersさん(@lakers)が投稿した写真 -

《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top