阪神、金本監督や選手が廣田神社で今シーズンの必勝祈願 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

阪神、金本監督や選手が廣田神社で今シーズンの必勝祈願

スポーツ 短信

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
阪神は3月23日に金本知憲監督をはじめ、選手、スタッフ、球団職員らが兵庫県西宮市の廣田神社を参拝。今シーズンの必勝祈願を行った。

「超変革」をスローガンに掲げる阪神は、金本監督を迎えてチームが活性化。キャンプやオープン戦を通じて常に注目を集めた。藤川球児投手の古巣復帰および先発での好投、ドラフト1位ルーキーの高山俊外野手の目覚ましい活躍などもあり、ファンの期待は開幕が近づくにつれて高まっている。

これに対してファンからは、「今年こそ、阪神タイガースが優勝だ!」「オープン戦の好調をキープして頑張ってくださいな」「今季は、勝利目指して最後まで諦めずに闘う姿勢を見せて下さい。期待してます! 頑張れ、阪神タイガ―ス!」「順位よりも若手が力を付ける事を望む。そのための神頼みは不運なケガが無い事やね」など優勝を期待する声が多く寄せられていた。

廣田神社で必勝祈願!23日(水)、金本監督をはじめ、選手・スタッフ・職員が、廣田神社(兵庫県西宮市)を参拝し、今シーズンの必勝祈願を行いました。

阪神タイガース DreamLinkプロジェクトさんの投稿 2016年3月22日
《浜田哲男》

編集部おすすめの記事

page top