松岡修造、デビスカップの見どころを語る「日本チームの総合力を示す大会」… WOWOWが生中継 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

松岡修造、デビスカップの見どころを語る「日本チームの総合力を示す大会」… WOWOWが生中継

イベント スポーツ

松岡修造、デビスカップの見どころを語る「日本チームの総合力を示す大会」… WOWOWが生中継
  • 松岡修造、デビスカップの見どころを語る「日本チームの総合力を示す大会」… WOWOWが生中継
  • 松岡修造、デビスカップの見どころを語る「日本チームの総合力を示す大会」… WOWOWが生中継
  • 松岡修造、デビスカップの見どころを語る「日本チームの総合力を示す大会」… WOWOWが生中継
  • 錦織圭 参考画像(2016年1月24日)
  • ダニエル太郎 参考画像(2016年1月19日)
  • 西岡良仁(2015年9月1日)(c)Getty Images
  • アンディ・マレー 参考画像(2016年1月21日)
WOWOWは、松岡修造氏が語る「男子テニス国別対抗戦デビスカップの見どころ」を公開した。

デビスカップは、世界的プレーヤーが母国の名誉と威信を懸けて戦う"テニスのワールドカップ"だ。錦織圭を擁する日本は、3月4日から世界ランキング2位アンディ・マレー率いる昨年覇者の英国との一戦に挑む。日本と英国の戦いは85年ぶり。

日本はアウェーで英国と戦う。英国代表にはマレーの他に、ダブルスのスペシャリストでマレーの兄ジェイミー・マレーなどが入り、日本は厳しい戦いが予想される。解説を務める松岡氏が見どころを語った。

「今年はオリンピックもあってタフなスケジュールになるので、今回マレーは参戦してこないかもしれないという見方もありました。ただ、日本代表の植田監督にも、この最高の舞台で"強い英国に勝ってこそ"という思いがある。昔は、負けても『戦えてよかった』『夢のようです』で終わっていましたが、今は勝機もある」

マレーとはあまり相性がよくない錦織に関しては、「錦織選手はホームでもアウェーでも、プレーはあまり変わらない」と話し、マレーはどちらも強いと語った。

「マレーは勝利への執着心がとても強く、叫びながらプレーして、それを力に変えられる選手です。一方の錦織選手は非常にクール。省エネしながらガッツポーズも控えめで戦える。これも稀なタイプです。今回は、個人戦ではないことがプラスにつながる可能性があります」

「マレーはもともと守備型ですが、この頃はよく攻撃するようになった。でも、デビスカップでは少し守りに入ると思う。錦織選手にとって、マレーが守りに入ってくれるのは嬉しいことだと思います」と、錦織選手が個人戦との違いをうまく活用できれば勝機が出てくると語った。

松岡氏によると、錦織はデビスカップを「自分のテニスをもう一度見直す大会」として活用していたそう。しかし、今回は違うと言い、「テニスの技術も、モチベーションもある。だから、今回は錦織選手にとって"どチャレンジャー"、猛烈なチャレンジャーとして戦える大会だと思います。今回は相当攻撃していくでしょう」と話した。

ダニエル太郎や西岡良仁については、「ダブルス要素ゼロのふたりを入れたということは、どちらかに勝負がかかってくるということです。だから僕は、彼らが『いい機会を与えられた』と発言するのをさけてもらいたい。モノにしなければいけない、勝たなければいけない試合なんです」と語る。

西岡に関しては、「性格的にふてぶてしくて、デビスカップに非常にあっている存在です。一方で、デビスカップというプレッシャー、エクストラエネルギーが体力を奪う形になると思うので体力が心配ですね」とコメント。

ダニエルは普段のATPツアーのテニスをしていたら勝てないと話し、「いつものダニエルではなく、コートの内側に入ってどんどん返していく、サービスも打っていく、リターンから攻撃する、そういうテニスができたら十分に勝利の可能性があると思います」と両選手に期待をかけた。

松岡氏は日本チームに、「錦織選手以外にも強い選手がいるんだと証明する戦いを期待したいです。『接戦になって善戦した』といった結果ではなく、絶対的な勝利を手にして欲しいですね」と話した。

WOWOWでは3月4日~3月6日まで、男子テニス国別対抗戦デビスカップ ワールドグループ1回戦、英国対日本を連日生中継する。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top