スポーツ中の炭酸飲料は「なし」8割…スポーツ愛好者×炭酸飲料実態調査 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

スポーツ中の炭酸飲料は「なし」8割…スポーツ愛好者×炭酸飲料実態調査

ライフ 社会

スポーツ中の炭酸飲料は「なし」8割…スポーツ愛好者×炭酸飲料実態調査
  • スポーツ中の炭酸飲料は「なし」8割…スポーツ愛好者×炭酸飲料実態調査
  • スポーツ中の炭酸飲料は「なし」8割…スポーツ愛好者×炭酸飲料実態調査
  • スポーツ中の炭酸飲料は「なし」8割…スポーツ愛好者×炭酸飲料実態調査
  • スポーツ中の炭酸飲料は「なし」8割…スポーツ愛好者×炭酸飲料実態調査
  • C.C.スポーツ
週1回以上スポーツに取り組んでいる20歳以上のスポーツ愛好者男女500人を対象に、「『C.C.スポーツ』スポーツに炭酸ってあり?なし?投票キャンペーン」事務局がスポーツ愛好者×炭酸飲料実態調査を行った。

スポーツ炭酸飲料「C.C.スポーツ」の発売に伴い、3月14日よりスポーツに炭酸が「あり」か「なし」かを問う投票キャンペーンが開始される。今回の調査は、この一般投票に先立って実施された。C.C.スポーツは、サントリー食品インターナショナルが4月12日に発売予定。

まず、「炭酸飲料が好きか」を尋ねたところ、「好き」と「どちらかといえば好き」を合わせて7割超(74.2%)が「炭酸飲料が好き」と回答。世代別に見ると20~30歳代で8割を超えているほか、60歳以上でも6割以上が「炭酸飲料が好き」と回答している。

次に、「スポーツ中の水分補給手段として炭酸飲料は「あり」だと思うか」を調査。「なし」と「どちらかといえばなし」を合わせて約8割(78.6%)が「なし」と回答した。スポーツ中の水分補給手段として炭酸飲料は「なし」と回答した人にその理由を尋ねると、「お腹が張る」がトップとなった。続いて「他の手段がある」「げっぷ」。

「スポーツ中に炭酸飲料を飲みたくなった経験」を調べると、約5割(49%)が「飲みたくなった経験があり」と回答している。炭酸飲料は好きだが、スポーツ時にはお腹が張ったり、げっぷが出るから飲めないと考えていることがわかった。

最後に、学生時代に運動部に所属していた人を対象に、「中学以降に所属していた運動部に禁止事項があったか」を尋ねた。その結果、現在40~50歳代に「部活中の水分補給禁止」経験が多かった。

「炭酸飲料禁止」経験は40歳代に多く、約2割に達している。こうした結果から、スポーツと水分補給に関する考え方は40歳未満と40歳以上で変わってくると言える。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top