アトレティコ・マドリードのシメオネ監督、CL1回戦で当たるPSVを警戒 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アトレティコ・マドリードのシメオネ監督、CL1回戦で当たるPSVを警戒

スポーツ 短信

アトレティコ・マドリード 参考画像(2016年2月14日)
  • アトレティコ・マドリード 参考画像(2016年2月14日)
  • アトレティコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督 参考画像(2016年2月6日)
2月24日にUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦、ファーストレグを戦うアトレティコ・マドリード(スペイン)。敵地での初戦を前にディエゴ・シメオネ監督が会見に臨んだ。

PSV(オランダ)とのファーストレグを前に、シメオネ監督は相手の攻めの多彩さ警戒した。

「今はシーズンの難しい時期だ。厳しい相手との試合が続く。それぞれタイプの異なるチームだが、独自の強さを持っている。PSVは特に攻撃面で良いサッカーを見せる。PSVにはたくさんの武器がある。そこに注意し続けるつもりだ」

堅守のチームとして知られるアトレティコ。対照的なチームの対戦にシメオネ監督は、「(PSVは)勇敢に戦って良いサッカーをするし、観戦するのに好ましいチームだ。我々は彼らとは異なるかもしれないが、アトレティコにも歴史があり熱意もある」と激戦を予告した。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top