東京ヴェルディ、中央高等学院とコーポレートパートナー契約更新 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

東京ヴェルディ、中央高等学院とコーポレートパートナー契約更新

新着 ビジネス

東京ヴェルディ、中央高等学院とコーポレートパートナー契約更新
  • 東京ヴェルディ、中央高等学院とコーポレートパートナー契約更新
中央高等学院を運営するディー・エヌ・ケーは、2016年シーズンも、日本プロサッカーリーグに加盟する東京ヴェルディとのコーポレートパートナー契約を更新した。

同社の東京ヴェルディへの協賛は、2016年で8年目。今シーズンも、中央高等学院の生徒たちによるインターンシップ“ありがとうプロジェクト”運営ボランティア参加、学院イベント「GREEN DAY」の共同開催を行う。また、東京ヴェルディがサポートする“中央アートアカデミー高等部 biomサッカーコース”の運営なども実施。多角的に連携していく。

中央アートアカデミー高等部 biomサッカーコースは、東京ヴェルディのグラウンドとクラブハウスでサッカーが学べる通信制高校。東京ヴェルディのコーチが指導を行う。中央高等学院は、様々な体験を通し、生きる力を身につけるための学習を実践する通信制高校サポート校だ。

●中央高等学院の生徒たちと東京ヴェルディのつながりは深い





《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top