スウォンジー新監督候補に「変人」ビエルサが浮上 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

スウォンジー新監督候補に「変人」ビエルサが浮上

スポーツ 短信

マルセロ・ビエルサ 参考画像(c)Getty Images
  • マルセロ・ビエルサ 参考画像(c)Getty Images
スウォンジーの新監督候補に、元アルゼンチン/チリ代表監督のマルセロ・ビエルサが浮上したと、Sky Sportsが報じた。

Sky Sports関係筋によれば、スウォンジー会長のヒュー・ジェンキンスは、現在南米を訪問中だという。

同クラブは先日、前監督のギャリー・モンクを解任。後任候補には複数の名前があがっているものの、スウォンジーのメインターゲットはビエルサと言われている。

戦術に精通しているビエルサは、”エル・ロコ(変人の意)”というニックネームで知られる指導者で、今年の8月まで仏リーグ・アンのマルセイユの監督を務めた。

2010年のFIFAワールドカップ・南アフリカ大会では、チリをベスト16に導いたほか、アスレティック・ビルバオ監督時代の2012年には、ヨーロッパリーグでマンチェスター・ユナイテッドを撃破するなど、その指導力は高く評価されている。

ビエルサは以前、日本代表監督候補として報じられたこともあった。
《》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top