ラグビー日本代表・田村優がW杯を振り返る…TOKYO FMで放送 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ラグビー日本代表・田村優がW杯を振り返る…TOKYO FMで放送

スポーツ 選手
田村優 参考画像(2015年9月23日)
  • 田村優 参考画像(2015年9月23日)
  • TOKYO FMがラグビー日本代表の田村優インタビューを放送
  • TOKYO FM『Orico presents FIELD OF DREAMS』の川田裕美
  • 田村優 参考画像(2015年9月23日)
TOKYO FMは、ラグビー日本代表・田村優選手(NECグリーンロケッツ)へのインタビューを『Orico presents FIELD OF DREAMS』で放送する。

同番組では、人知れず努力を重ねて夢を叶えた人をゲストに迎え、ターニングポイントについて語ってもらう。12月12日・19日に田村選手が登場し、少年時代から親元を離れて本格的にラグビーを志した高校時代、ワールドカップでの秘話を語る。

ラグビーワールドカップ(W杯)2015では、大会史上初の予選3勝を上げながら、敗退した日本代表。その日本代表チームの一員としてW杯に出場した田村選手。少年時代はサッカー少年だったという。田村選手は「ぶつかるのが好きで、レッドカードをもらったことも…。サッカーは向いてなかったんでしょうね」と語る。

W杯に向けた代表の合宿は「めちゃくちゃキツい」と話し、「10年分くらいラグビーした気分」と笑った。そんな厳しい合宿を経て臨んだW杯。初戦の南アフリカ戦で逆転勝利を収めた。南ア戦を振り返り田村選手は、「同点で迎えたハーフタイムに、エディ・ジョーンズ・ヘッドコーチが『満足ですか?』と日本語で聞いてきて。勝たなければいけない試合なんだ、と思った」と話した。

試合後については、「震えました。信じられない気持ちでした。日本のメディアやSNSで盛り上がりを知って、嬉しくてホテルの部屋で泣きました」と振り返った。番組では、田村選手が「代表のときは部屋でよく聴きますね。切羽詰まっていて"自由になりたい"から(笑)」という曲もオンエアする。

放送日時は12月12日と19日の12:30~12:55。放送局は、TOKYO FMをはじめとするJFN38局、曜日、時間違いネット。パーソナリティは川田裕美さん。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top