ヤマハ発動機が開幕4連勝、コカ・コーラは猛追も届かず…ラグビートップリーグ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ヤマハ発動機が開幕4連勝、コカ・コーラは猛追も届かず…ラグビートップリーグ

スポーツ 短信

ラグビー イメージ
  • ラグビー イメージ
ジャパンラグビートップリーグ第4節、ヤマハ発動機ジュビロは12月6日にコカ・コーラレッドスパークスと対戦、38-28で勝利し開幕からの連勝を4に伸ばした。

試合は両チーム1トライ1ゴールを決めた前半18分、相手ゴール前でパスを受けた日野剛志がそのまま飛び込みトライ。ヤマハ発動機がリードを奪う。さらに五郎丸歩のコンバージョンも決まり、点差を14-7とした。ここから連続トライで一気にコカ・コーラ ライフを突き放したヤマハ発動機、前半は35-14で折り返す。

だが後半に入るとコカ・コーラが猛追を見せる。1トライ1ゴールで35-21と追い上げたあと、なおも後半30分に右サイドでパスがつながり、最後は鈴木秀明がトライ。コンバージョンも決まって35-28まで追い上げた。

前半だけで5トライを挙げ主導権を握っていたヤマハ発動機だが、後半は大田尾竜彦が決めたドロップゴールによる3点のみ。それでもリードを最後まで守り抜き、今シーズン無敗の4連勝を達成した。

マン・オブ・ザ・マッチにはヤマハ発動機の日野剛志が選ばれている。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも

≫羽生結弦のモノマネ芸人、小塚崇彦&中家佐奈に怒られる?

編集部おすすめの記事

page top