ゴールデンステイト・ウォリアーズ、開幕からの連勝記録を22に更新…NBA | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ゴールデンステイト・ウォリアーズ、開幕からの連勝記録を22に更新…NBA

スポーツ 短信

ゴールデンステイト・ウォリアーズ、開幕からの連勝記録を22に更新…NBA(c)Getty Images
  • ゴールデンステイト・ウォリアーズ、開幕からの連勝記録を22に更新…NBA(c)Getty Images
  • バスケットボール イメージ
NBAは12月6日も各地で5試合が行われた。開幕から連勝を続けるゴールデンステイト・ウォリアーズは、敵地でブルックリン・ネッツと対戦。114-98で退け、開幕からの連勝を22に伸ばした。

ウォリアーズのステフィン・カリーは、フリースローを3本続けて外す珍しいミスがあったものの、終わってみれば28得点でチームを牽引。昨シーズンから続く連勝を26に更新した。

オクラホマシティ・サンダーは、ホームでサクラメント・キングスと対戦。第4クォーター終盤までキングスにリードを許したサンダーだが、残り2分を切ったところからケビン・デュラントのゴールなどで一気に逆転し98-95で勝利した。

サンダーはデュラントが20得点10リバウンド、ラッセル・ウェストブルックは19得点、11リバウンド、10アシストで今シーズン2度目のトリプルダブルを達成した。

そのほかの試合ではダラス・マーベリックスが、ウェスリー・マシューズの今シーズン自己最多36得点の活躍もあり、ワシントン・ウィザーズを116-104で下している。

22-0. #DubNation

Posted by Golden State Warriors on 2015年12月6日
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top