7月22日発売…コアなファンから“プ女子”まで『別冊カドカワ 総力特集 新日本プロレス』 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

7月22日発売…コアなファンから“プ女子”まで『別冊カドカワ 総力特集 新日本プロレス』

スポーツ 短信
『別冊カドカワ 総力特集 新日本プロレス』表紙
  • 『別冊カドカワ 総力特集 新日本プロレス』表紙
  • 新日本プロレス総選挙でも1位だった棚橋選手
  • 『別冊カドカワ 総力特集 新日本プロレス』より
  • オカダ選手
  • 哀川翔×真壁刀義「アニキ談義」
 低迷期から脱し、近頃は幅広い層のファンが増え盛り上がりを見せるプロレス界。本日22日発売の『別冊カドカワ 総力特集 新日本プロレス』では、従来のプロレス専門誌やスポーツ誌などとは異なる角度のコンテンツを並べ、新日本プロレスの魅力を掲載している。

 毎年正月に行われるIWGPは4万人弱の超満員で、日々行われる興行も、かつて男性客が多くを占めていた客席は若い女性も増えて今では半々に。幅広い層を取り込み、盛り上がりを見せている。 同誌では、専門誌とは違った多角的な切り口で、プロレスのその魅力を掘り下げる。

 プロレス好きを公言する芸人やミュージシャンたちによる総評や、レスラーとミュージシャンとの対談など、専門誌では見られないような特集が満載。

 また、新日本プロレス総選挙でもトップだった棚橋、中邑、オカダ、AJの巻頭インタビューや、“イケメンレスラー”としても名高いがその実力も光る飯伏の、得意とする空中技の名手ランキングといった企画もあり、コアなファンから最近プロレスにはまったファンまでも楽しめる1冊になっている。

【本日発売の雑誌】コアなファンから“プ女子”まで『別冊カドカワ 総力特集 新日本プロレス』

《田中沙織@RBBTODAY》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top