【MLB】青木、苦手カーショウから2安打!ジャイアンツが6連勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【MLB】青木、苦手カーショウから2安打!ジャイアンツが6連勝

スポーツ 短信

青木宣親(2015年5月21日)
  • 青木宣親(2015年5月21日)
  • 青木宣親(2015年5月21日)
  • サンフランシスコ・ジャイアンツ対ロサンゼルス・ドジャース(2015年5月21日)
  • 青木宣親(2015年5月21日)
5月21日の試合でサンフランシスコ・ジャイアンツは、ロサンゼルス・ドジャースを4-0で破った。青木宣親は1番・左翼で先発出場し3打数2安打、チームの6連勝に貢献した。

ドジャースの先発は昨シーズンのサイ・ヤング賞投手、クレイトン・カーショウ。青木はカーショウに通算で15打数2安打と抑えられていたが、初回にレフト前へヒットを放つと、三回にもピッチャー強襲の内野安打で出塁した。

試合はジャイアンツ先発のマディソン・バンガーナーが、三回に自らソロホームランを放ち先制する。投げては6回1/3を無失点。エースの活躍でジャイアンツが勝利した。

同地区のライバル対決を3連勝したジャイアンツにファンも、「3試合で1点も与えず連勝したのは2012年以来だな」「さすがバンガーナー」「27イニング連続無失点を達成したぞ」「全試合完封でのスウィープを表す言葉は、なにかあるかな?このシリーズは本当に素晴らしかった」など、ホームでの快勝に大喜びしていた。

ワールドシリーズ制覇した翌年は勝てないと言われるジャイアンツ。2015年こそジンクス打破できるか。

#MadBum homers, shuts down Dodgers as #SFGiants sweep series. #WeAreGiant

Posted by San Francisco Giants on 2015年5月21日
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top