【自転車ロード】ツアー・オブ・カリフォルニア第2S、カベンディッシュがスプリント連勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【自転車ロード】ツアー・オブ・カリフォルニア第2S、カベンディッシュがスプリント連勝

スポーツ 短信

2015年ツアー・オブ・カリフォルニア第2ステージ、マーク・カベンディッシュ(エティックス・クイックステップ)が優勝
  • 2015年ツアー・オブ・カリフォルニア第2ステージ、マーク・カベンディッシュ(エティックス・クイックステップ)が優勝
  • 2015年ツアー・オブ・カリフォルニア第2ステージ、マーク・カベンディッシュ(エティックス・クイックステップ)が優勝
  • 2015年ツアー・オブ・カリフォルニア第2ステージ、マーク・カベンディッシュ(エティックス・クイックステップ)が優勝
アメリカの2015年ツアー・オブ・カリフォルニア、5月11日の第2ステージはネバダシティ~ローダイ間の193.7km。イギリスのマーク・カベンディッシュ(エティックス・クイックステップ)がスプリントでペーター・サガン(ティンコフ・サクソ)を抑え、ステージ2連勝を飾った。

序盤から4人の選手が逃げる中、エティックス・クイックステップがメイン集団をコントロール。残り4.4kmで逃げはすべて捕まったが、追走に力を尽くしたエティックス・クイックステップは、すでに3人しかアシストが残っていなかった。しかし、マーク・レンショー(エティックス・クイックステップ)がカベンディッシュをティンコフ・サクソのトレインの背後に連れていくことに成功する。

ゴールスプリントは向かい風の中の争いとなったが、先行するワウテル・ウィッパート(ドラパック)の背後からカベンディッシュとサガンが飛び出し、最後はお互いにハンドルを投げる中、カベンディッシュがホイール4分の1の僅差でサガンを破った。3位はウィッパート。

ステージ2連勝のカベンディッシュは今季11勝目で、サガンに8秒差をつけてリーダージャージも守った。
《》

編集部おすすめの記事

page top