【THE REAL】3度目のターニングポイント…チェルシー移籍を熟慮する武藤嘉紀に見る自立力 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【THE REAL】3度目のターニングポイント…チェルシー移籍を熟慮する武藤嘉紀に見る自立力

オピニオン コラム
武藤嘉紀 参考画像(c)Getty Images
  • 武藤嘉紀 参考画像(c)Getty Images
  • 武藤嘉紀 参考画像(c)Getty Images
  • エデン・アザール 参考画像 (2015年1月11日) (c) Getty Images
  • 武藤嘉紀参考画像(2014年10月10日)
  • サッカー日本代表対ベネスエラ代表(2014年9月9日(c)Getty Images)
誰しもが経験するアスリート人生のターニングポイント。FC東京の日本代表FW武藤嘉紀は22歳にして、実に3度目となる「それ」を迎えている。

イングランド・プレミアリーグの名門チェルシーから3月上旬に届いた移籍のオファー。移籍金は日本円で7億円を超えているとされるが、武藤は即答することなく、1カ月半近くもの時間を自分自身との対話に充てている。

「自分が歩んでいく道なので、ゆっくりと決めたい気持ちがあります。どこにいけば成長できるのか。試合に出場してこそ成長できると思うので、これから先を考えた上で、自分に合ったチームをしっかりと見すえていきたいと思います」

【次ページ 最初のターニングポイント】

《藤江直人》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top