【プロ野球】楽天の新入団助っ人ウィーラーが会見「守備に自信ある」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【プロ野球】楽天の新入団助っ人ウィーラーが会見「守備に自信ある」

スポーツ 選手
ゼローズ・ウィーラー(2014年7月20日(c)Getty Images)
  • ゼローズ・ウィーラー(2014年7月20日(c)Getty Images)
  • ゼローズ・ウィーラー(2014年7月20日(c)Getty Images)
楽天イーグルスは30日、今季から新加入のゼローズ・ウィーラー内野手の入団会見を行った。会見でウィーラーは内外野広く守れる守備に自信を見せた。

昨季ニューヨーク・ヤンキースでメジャーデビューを果たしたウィーラー。このタイミングでの来日にはプレーヤーとして出場機会を求める気持ちや、ヤンキースで同僚だった田中将大らの影響を口にした。

「ウィーラー選手(以下敬称略):イチロー選手、田中選手とは公私ともに仲が良く、イチロー選手から日本はいいところだと聞いていました。そのことが少し影響を与えたと思います。田中選手は若いですがプロフェッショナルだと思います。彼の影響で自分を見てもらえるのは感謝したいと思います」

また自分のプレーでは守備で魅了したいとも語った。

「ウィーラー:守備の力でここまでくることができました。守備の意識は常に高く持っています。メインはサード、ショートですが内外野を守れます。求められればどこでもできます」

会見ではアメリカ時代、映画『トイ・ストーリー』のキャラクター、ミスター・ポテトヘッドに似ていると言われていたと話し、場を和ませたウィーラー。人柄もよく、ファンに受け入れられそうだ。

この会見にファンの反応は「画像見たらポテトヘッドとしか言いようがなかった」「想像以上にそのままだった」と、ミスター・ポテトヘッド似の外見に反応する声の他、「ちょっと面白い助っ人だなー。ウィーラー好きになったかも」「愛敬あって優しそう」など応援したくなるオーラを感じ取ったファンもいたようだ。

ユーティリティープレーヤーだが当面は本職のサードで起用し、銀次を1塁守備につかせるものと思われる。リーグ最下位からの逆襲を図る楽天。頼もしい新戦力となるか。

《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top