コンタドールのブエルタ優勝バイクがチャリティーオークション出品 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

コンタドールのブエルタ優勝バイクがチャリティーオークション出品

スポーツ 短信
総合リーダーのコンタドール(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第19ステージ)
  • 総合リーダーのコンタドール(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第19ステージ)
  • 総合3位のコンタドール(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第8ステージ)
  • 残り1kmを切ってアタックしたコンタドール(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第20ステージ)
  • コンタドールは総合2位に浮上(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第9ステージ)
アルベルト・コンタドールが2014年ブエルタ・ア・エスパーニャで総合優勝したときに駆っていたロードバイク「Sワークス・ターマック」が、ティンコフ・サクソとスペシャライズドからチャリティー・オークションに出品される。

落札金は全額、タンザニアのNPO団体、マトニョク・ペアレント・トラスト孤児院に寄付される。コンタドールをはじめ、ティンコフ・サクソの選手・スタッフは2014年11月のキリマンジャロ登山合宿のときにここを訪問し、孤児や恵まれない子どもたちと触れ合った。

オークションは、ティンコフ・サクソの公式サイト(www.tinkoffsaxo.com)上でオンラインで開催。1月28日にスタートし、2月1日に終了する。オークション開始金額は3000ユーロ(約40万円)。

コンタドールはツール・ド・フランスでのケガからの復帰戦となったブエルタ・ア・エスパーニャでこのバイクを操り、第16ステージと第20ステージで優勝。さらに総合優勝も勝ち取った。

このチャリティーオークションは、世界のトップ選手が使用し、グランツールを制したロードバイクを手に入れるまたとない機会となる。パーツもプロが使用する高級品が装着されており、乗ってよし、飾ってよしの一台だ。

●コンタドールのブエルタ・ア・エスパーニャ優勝バイク
フレーム:スペシャライズドSワークス・ターマック2015 サイズ54
ステム:ジップ・サービスクルスSL
ハンドルバー:ジップ・サービスクルスSLグループセット:スラム・レッド22
カセット:スラム・レッド22
チェーン:スラム・レッド22
クランク:スペシャライズドSワークス(172.5mm)
ボトムブラケット:セラミックスピード
ペダル:ルック・ケオ
ホイール:ロバール・ラピーデ40
タイヤ:スペシャライズド・ターボ・チームチューブラー
サドル:プロロゴCPC
シートポスト:ジップSLスピードカーボン
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top