【NFL】ペイトリオッツがコルツに圧勝、ブレイディはキャリア6度目のスーパーボウル | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【NFL】ペイトリオッツがコルツに圧勝、ブレイディはキャリア6度目のスーパーボウル

スポーツ 短信
AFCカンファレンス・チャンピオンシップが行われ、ニューイングランド・ペイトリオッツが、インディアナポリス・コルツに45-7で圧勝(c)Getty Images
  • AFCカンファレンス・チャンピオンシップが行われ、ニューイングランド・ペイトリオッツが、インディアナポリス・コルツに45-7で圧勝(c)Getty Images
現地18日にAFCカンファレンス・チャンピオンシップが行われ、ニューイングランド・ペイトリオッツが、インディアナポリス・コルツに45-7で圧勝した。ペイトリオッツは3年ぶりのスーパーボウル出場、QBのトム・ブレイディはキャリア6度目の大舞台となる。

ペイトリオッツは最初の攻撃でファーストダウン更新することができず、パントを蹴ることになった。しかし、これをコルツのリターナーが痛恨のミス、ファンブルしたボールはペイトリオッツが抑え敵陣深いところで攻撃継続となった。タッチダウンで相手のミスを得点に繋げたペイトリオッツは、その後もランを巧みに使いながら変幻自在のオフェンスでコルツを翻弄した。

TEのグロンコウスキーは別格として、それ以外の選手では突出したスターがいない今のペイトリオッツ。だがチームは明確な哲学と戦術を持ち、選手を集め鍛えている。彼らをトム・ブレイディが状況に合わせ適切に使い分けることで、トータルバランスの高いチームとして勝ち上がってきた。

ペイトリオッツにとっては会心の出来と言える試合に、ファンは「あとはシーホークスだけだ」「トム・ブレイディのプレイオフ22勝目も見えたな」「シアトルのディフェンス陣をどう攻略するかだな」と、シアトル・シーホークスとの対戦が決まったスーパーボウルを楽しみにしている。

《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top