エティックス・クイックステップのウラン、2015年はジロとツールのダブルツール参戦 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

エティックス・クイックステップのウラン、2015年はジロとツールのダブルツール参戦

スポーツ 短信
リゴベルト・ウラン(エティックス・クイックステップ)
  • リゴベルト・ウラン(エティックス・クイックステップ)
  • 左からリゴベルト・ウランとミカル・クビアトコウスキー(エティックス・クイックステップ)
リゴベルト・ウラン(エティックス・クイックステップ)が、12月18日に2015年前半のレーススケジュールを発表し、ジロ・デ・イタリアとツール・ド・フランスのダブルツールに参戦することを明らかにした。

ウランは、27歳のコロンビア人。ジロ・デ・イタリアで2013年、2014年と2年連続総合2位に入っている強豪ステージレーサーのひとりである。

ウランの2015年最初のレースは、2月7、8日に行われるコロンビア選手権の個人タイムトライアルとロードレースになる。

その後はヨーロッパに渡り、2月後半にフランスのクラシック・スッド・アルデーシュ、3月はじめにイタリアのストラーデ・ビアンキと2つのワンデーレースに出場。そして3~4月はイタリアのティレーノ~アドリアティコ、スペインのカタルーニャ一周、スイスのツール・ド・ロマンディと1週間のステージレースに続けて参戦し、5月のジロ・デ・イタリアを迎える。

ウランは「今年はレースカレンダーを少し変更した。僕は『ザ・ダブル』を予定している。つまり、2つのグランツールでレースするんだ。ジロについてはコースを見て、いい走りができると思っている」と3年連続表彰台に意欲を見せている。

そして、7月はツール・ド・フランスに参戦する。

2009年、2011年に続く3度目のツール出場となるウランは「2011年は6日間マイヨブラン(新人賞ジャージ)を着た。忘れられない経験だ。高いレベルでジロとツールを走るのが難しいのはわかっているけど、ご存じのように僕はレースごとに状況を考えたいんだ。ジロとツールではアプローチが違う。いい結果を出すために頑張るけど、よりレースの再発見とステージ優勝狙いになるだろう。でも最終週にはいい走りがしたいし、必要なときにはチームに手を貸したい」と総合上位以外を目標とすると語っている。
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top