【USAサイクリング】12人のアメリカのライダー達がBMXワールドカップの決勝に進出 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【USAサイクリング】12人のアメリカのライダー達がBMXワールドカップの決勝に進出

スポーツ まとめ

コナー・フィールズ
  • コナー・フィールズ
  • ブルック・クレイン
USAサイクリングは4月18日、マンチェエスターで開催されたUCI BMXスーパークロス・ワールドカップシーズンの第1戦が行われ、タイムトライアルとモト予選ラウンドで勝ち残った12人のアメリカのライダーが、土曜日のスーパークロス決勝に進出したことを発表した。

予選に勝ち残った12人のライダーの中には、エリート・メンズのタイムトライアルにおいて2位でフィニッシュしたコナー・フィールズと、エリート・ウイミンズのタイムトライアルで同じく2位でフィニッシュしたブルック・クレインが含まれている。

メンズ・タイムトライアルでのフィールズのタイムは29秒156で、28秒942英国のリアム・フィリップスに続く2位となった。一方のウィミンズ・タイムトライアルではクレインが33秒561のタイムを記録し、オランダのローラ・スミュルダーの33秒251に続く2位となった。

不運なことに、USナショナルチャンピオンであるアリス・ポストはプラクティスで膝の怪我を負い、イベントで競技することはできなかった。
《河村兵衛 レスポンス》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも

≫羽生結弦のモノマネ芸人、小塚崇彦&中家佐奈に怒られる?

編集部おすすめの記事

page top