【自転車ロード】カチューシャ、UCIワールドツアーランキングでチーム部門トップに | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【自転車ロード】カチューシャ、UCIワールドツアーランキングでチーム部門トップに

スポーツ 短信
2015年ツール・ド・スイス第9ステージ個人TT、シモン・スピラック(カチューシャ)が総合優勝
  • 2015年ツール・ド・スイス第9ステージ個人TT、シモン・スピラック(カチューシャ)が総合優勝
  • 2015年フレッシュ・ワロンヌ、アレハンドロ・バルベルデ(モビスター)が優勝
2015年ツール・ド・スイスでのシモン・スピラックの総合優勝により、UCIワールドツアーのチームランキングではロシアのカチューシャが首位に浮上した。

カチューシャは980までポイントを伸ばし、955ポイントのスカイを追い越した。3位にはエティックス・クイックステップが267ポイントで続いている。

スピラック自身も個人ランキングでトータル269ポイントまで増やし、16位から5位へと順位を上げた。首位はアルデンヌクラシックで活躍したアレハンドロ・ベルベル(モビスター)が350ポイントで守り、2位はジロ・デ・イタリア制覇のアルベルト・コンタドール(ティンコフ・サクソ)で307ポイント、3位はリッチー・ポート(スカイ)で304ポイントとなっている。

国別ランキングではスペインが1138ポイントで、2位以下に大差をつけて首位を守っている。

次のワールドツアーレースは7月4日開幕のツール・ド・フランスで、多くのポイントが与えられるだけに順位にも動きが見られそうだ。

●2015年UCIワールドツアーランキング(6月21日現在)
個人ランキング
1 アレハンドロ・バルベルデ(モビスター)350
2 アルベルト・コンタドール(ティンコフ・サクソ)307
3 リッチー・ポート(チームスカイ)304
4 ルイ・コスタ(ランプレ・メリダ)274
5 シモン・スピラック(カチューシャ)269

国別ランキング
1 スペイン 1138
2 オーストラリア 666
3 イギリス 629
4 イタリア 607
5 コロンビア 599

チームランキング
1 カチューシャ(ロシア)980
2 スカイ(イギリス)955
3 エティックス・クイックステップ(ベルギー)861
4 モビスター(スペイン)784
5 ティンコフ・サクソ(ロシア)575
《》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代
page top