シャルケ・内田篤人、ストレス発散は「食事とカラオケ」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

シャルケ・内田篤人、ストレス発散は「食事とカラオケ」

スポーツ 選手
イベントに登場した、内田篤人選手
  • イベントに登場した、内田篤人選手
  • 内田篤人選手
  • 内田篤人選手
  • 内田篤人選手
  • 内田篤人選手
  • 内田篤人選手
  • 内田篤人選手
  • 内田篤人選手
 12月23日、ドイツのサッカーチーム・シャルケに所属するDF内田篤人選手が、東京・表参道で開催される、自身の写真展「ATSUTO UCHIDA PHOTO GALLERY supported by HUBLOT」の初日記念イベントに登場し、トークショーを行った。

 内田選手は、本年6月に右膝の手術を受け、現在もリハビリ中。イベントの司会者から、足の状態について尋ねられると「いい感じだと思います。筋力的には戻っているし、炎症もいい感じ。あとちょっとですね。あとちょっとが長いんだけど」とコメント。

 このあと内田選手は「結構大きいケガだったし、場所があんまり良くないので。本当に、膝はね、やめたほうがいいです、ケガするのは。サッカー選手もそうですけど、立って仕事をする人は、腰、膝、もう雨が降るだけで痛いですからね。朝起きて、膝が痛いなと思ったら、だいたい雨が降ってる。そんな感じです」と話していた。

 また、内田選手は「リハビリは同じメニューを繰り返すんです。進歩があまりないんですね」と言い、リハビリ施設で一緒だった清武弘嗣選手(ドイツのサッカーチーム・ハノーファーに所属)と一緒に食事をしたり、カラオケに行って、ストレスを解消していることも語った。

 このとき、好きな食べものを尋ねられた内田選手は「サザエが好きなんですよ! 焼いて醤油を入れて」と話し、一番好きなクリスマスソングについては「僕の中でクリスマスソングは広瀬香美さんか、中島美嘉さんの『雪の華』。(この場では)死んでも歌わないです! 空気読めって思ってるかもしれないけど、マジで歌わないから(笑)」と、笑顔で話す場面もあった。

内田篤人選手、リハビリ中のストレス発散法は「食事とカラオケ」

《ダイエットクラブ編集部》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top