ツール・ド・インドネシア第2ステージ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ツール・ド・インドネシア第2ステージ

バックナンバー 過去ニュース

JCF広報より、ツール・ド・インドネシアのレースレポートが届いた。第2ステージでは福島晋一選手が2位でゴール。日本代表はチーム総合首位に立っている。

ツール・ド・インドネシア第2ステージ。福島晋一選手(Team VANG)が20名のスプリントを征し、堂々の2位に入った。
福島選手は個人総合でも2位と、一気に順位を上げている。


----------------------------------------------------------
□第2ステージリザルト(8/28)
2位 福島晋一(Team VANG)
4位 三船雅彦(ミヤタ・スバル)
12位 廣瀬敏(愛三工業レーシング)
44位 飯島誠(ブリヂストンアンカー)
61位 福島康司(Team VANG)

個人総合
2位 福島晋一(Team VANG)
3位 三船雅彦(ミヤタ・スバル)

個人総合ポイント賞 2位 三船雅彦(ミヤタ・スバル)

団体総合 1位
《編集部》
page top