ジャイアント「TCR ALLIANCE TEAM」限定で発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ジャイアント「TCR ALLIANCE TEAM」限定で発売

バックナンバー 過去ニュース
 株式会社ジャイアントは、ツールドフランス2008記念モデルとして、“TCR ALLIANCE”のチームハイロードレプリカ仕様 「TCR ALLIANCE TEAM」を、2008年6月中旬より数量限定で販売する。
  •  株式会社ジャイアントは、ツールドフランス2008記念モデルとして、“TCR ALLIANCE”のチームハイロードレプリカ仕様 「TCR ALLIANCE TEAM」を、2008年6月中旬より数量限定で販売する。
 株式会社ジャイアントは、ツールドフランス2008記念モデルとして、“TCR ALLIANCE”のチームハイロードレプリカ仕様 「TCR ALLIANCE TEAM」を、2008年6月中旬より数量限定で販売する。

「TCR ALLIANCE TEAM」は、アルミの瞬発力とカーボンの快適性を兼ね備えることで、上級レーサーからの評価が高い「アライアンスフレーム」を、躍進を続けるプロ・ロードチーム「HIGH ROAD」のカラーリングと、チーム機材をサポートする「SHIMANO」ブランドでトータルコーディネート。圧倒的なパフォーマンスを誇るチームレプリカモデル。(限定販売につき、取扱店はジャイアントWEBサイトにて確認できる。)

チームハイロードとジャイアント

アメリカに本拠を置く強豪プロロードチーム。昨シーズンまではメインスポンサーの「T-Mobile」をチーム名としていたが、今期より自らのチーム名を看板にさらなる飛躍を目指す。昨シーズンまでの主力選手はそのままにジョージヒンカピー等の新戦力を増強。シーズン開始より好調な滑り出しを決め、ツールドフランスに向けての体制も万全である。
ジャイアントは2003年シーズンより当チームへの機材提供を開始し、ヤンウルリッヒ等トップ選手からの厳しい要求に応えることで、数々の輝かしい成果を上げている。しかも、ジャイアントならではの生産力を背景に、それらを極めて短いリードタイムで市場に投下しており、世界のロードバイク市場の牽引役としての役割を担っている。


TCR ALLIANCE TEAM
標準価格 : 199,500円(本体価格?190,000)
サイズ : 430mm(XS/155-170cm), 465mm(S/165-180cm), 500mm(M/175-190cm)
重量 : 8.5kg (500mmサイズ)

<スペック>
フレーム : GIANT アライアンスフレーム(カーボン+ ALUXX-SL)
フォーク : GIANT カーボンコンポジットSLフォーク ALLOY コラム
コンポーネント : SHIMANO 105 10S
( R600 50/34T コンパクトドライブクランクセット、チェーン、F&R.ディレーラー、デュアルコントロールレバー、ブレーキセット、11-25T カセットスプロケット )
コクピット : SHIMANO PRO(ハンドル、ステム、シートピラー)
サドル : SELLE ITALIA FILANTE
ホイールセット : SHIMANO RS10
タイヤ : MICHELIN LITHION 700×23C
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top