全長4,260kmのロングトレイルへ挑む中村純貴のオリジナルコンテンツ公開 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

全長4,260kmのロングトレイルへ挑む中村純貴のオリジナルコンテンツ公開

スポーツ 短信
メガスポーツは、全長4,260kmのロングトレイルへ挑む冒険家・中村純貴氏の道程を伝えるオリジナルコンテンツを、アウトドアブランド「タラスブルバ」公式サイトにて公開した。

現在、中村氏はアメリカ3大トレイルのひとつ「PACIFIC CREST TRAIL」に挑戦している。同社は、今回の中村氏の挑戦が、タラスブルバが掲げるスローガン「まだ見ぬ頂への挑戦」とマッチすることから、スポンサー提携を決定。中村氏がメキシコから始まり、アメリカを通りカナダ国境までの全長4,260kmのロングトレイルに挑戦することを知ってもらうために、オリジナルコンテンツを公開した。

タラスブルバ公式サイトでは、写真などを通じてリアルタイムに中村氏の挑戦を紹介。中村氏が「PACIFIC CREST TRAIL」で出会った景色を見ることができる。また、同社では今後、製品開発に中村氏の声を取り入れていく。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

まとめ

スポーツ アクセスランキング

  1. 【THE ATHLETE】世界が興奮!ラグビー日本代表の大金星、ラストワンプレーで大逆転を遂げた強い心

    【THE ATHLETE】世界が興奮!ラグビー日本代表の大金星、ラストワンプレーで大逆転を遂げた強い心

  2. クリスティアーノ・ロナウドが酒、タバコをやらず、身体に刺青を入れない理由

    クリスティアーノ・ロナウドが酒、タバコをやらず、身体に刺青を入れない理由

  3. 伊藤みどり、町田樹が語る「現代へ繋がるジョン・カリーの存在」

    伊藤みどり、町田樹が語る「現代へ繋がるジョン・カリーの存在」

  4. 「ひっかけがいがある」槙野が那須・ワッキーのドッキリにまんまとひっかかる

  5. ヴィッセル神戸シーズンシート2020、楽天チケットで申込受付スタート

  6. ロナウド効果おそるべし!ユーヴェのアウェイ戦チケットがえらいことに

  7. 高校野球、真夏の甲子園で起きた死闘6戦

  8. 卓球団体銀メダル・丹羽孝希、大学では“ボッチ”状態?「なかなか友人作れない」

  9. 【伝説のツール・ド・フランス】ファウスト・コッピが史上初のダブルツール 1949年

  10. プロ野球eスポーツリーグ「eBASEBALL パワプロ・プロリーグ」をスカイAが放送

アクセスランキングをもっと見る

page top