健常者と障がい者がタスキを繋ぐ「パラ駅伝 in TOKYO 2019」開催決定…チーム募集を全国に拡大 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

健常者と障がい者がタスキを繋ぐ「パラ駅伝 in TOKYO 2019」開催決定…チーム募集を全国に拡大

スポーツ 短信
パラリンピックサポートセンター(パラサポ)は、健常者と障がい者がタスキを繋ぐ「パラ駅伝 in TOKYO 2019」を2019年3月24日(日)に開催することを決定した。

「パラ駅伝 in TOKYO」は、障がいのあるランナーと健常者のランナー9名(伴走ランナー1名含む)がチームをつくり、タスキをつないでゴールを目指すパラスポーツイベントだ。第4回目の開催となる今回は、規模を拡大。これまで関東近県にて行ってきたチーム募集を全国に拡大して行う。

会場は、駒沢オリンピック公園陸上競技場及びジョギングコース。1区間2.34km(各区間共通)×8区間。合計18.72kmをタスキを繋いで走る。参加チームは20チームを予定。なお、チーム募集の案内は、都道府県の当該部署へ行っているため、個人単位での申込は不可。一般観戦者のチケット情報、ボランティア募集等は、詳細が決まり次第発表される予定だ。

《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

まとめ

スポーツ アクセスランキング

  1. 【THE ATHLETE】世界が興奮!ラグビー日本代表の大金星、ラストワンプレーで大逆転を遂げた強い心

    【THE ATHLETE】世界が興奮!ラグビー日本代表の大金星、ラストワンプレーで大逆転を遂げた強い心

  2. スーツを着こなしたサッカーイタリア代表選手たちの姿がシビれるほどカッコイイ

    スーツを着こなしたサッカーイタリア代表選手たちの姿がシビれるほどカッコイイ

  3. 最も稼げるスポーツ競技は野球!サッカーは4位、じゃあ2位は?

    最も稼げるスポーツ競技は野球!サッカーは4位、じゃあ2位は?

  4. クリスティアーノ・ロナウドが酒、タバコをやらず、身体に刺青を入れない理由

  5. 伊藤みどり、町田樹が語る「現代へ繋がるジョン・カリーの存在」

  6. 「ひっかけがいがある」槙野が那須・ワッキーのドッキリにまんまとひっかかる

  7. 11年ぶりBクラス巨人の外国人査定…FA補強と対照的な“大当たり

  8. 上野(うわの)みなみが世界選手権トラックで銀。日本女子初の快挙

  9. 【飯島美和のケ・セラ・セラ】ツール・ド・フランス取材で運転した距離は7000km

  10. プロ野球eスポーツリーグ「eBASEBALL パワプロ・プロリーグ」をスカイAが放送

アクセスランキングをもっと見る

page top