優勝旗やレジェンド始球式ボールを展示する「夏の高校野球100回大会特別展」開催…甲子園歴史館 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

優勝旗やレジェンド始球式ボールを展示する「夏の高校野球100回大会特別展」開催…甲子園歴史館

甲子園歴史館は、夏の高校野球の歴史を味わえる企画展「夏の高校野球100回大会特別展」を7月31日(火)~8月26日(日)まで開催する。

イベント スポーツ
甲子園歴史館は、夏の高校野球の歴史を味わえる企画展「夏の高校野球100回大会特別展」を7月31日(火)~8月26日(日)まで開催する。

「夏の高校野球100回大会特別展」は、100回大会を記念して、例年実施している夏の高校野球の企画展の規模を拡大して実施。甲子園歴史館館内全体を使って行う。初代優勝旗、二代目優勝旗、新調された三代目優勝旗を展示するほか、松井秀喜の特別展示を開催。2013年の国民栄誉賞受賞時に贈られた「金のバット」を展示する。

また、朝日新聞社協力の下、夏の甲子園で活躍した元球児による「甲子園レジェンド始球式」で使用された始球式のボールを展示。さらに、朝日新聞連載の「ベストゲーム47」特集、第100回全国高等学校野球選手権記念大会出場校の紹介、出場校の抽選会で実際に使用された出場校名プレート展示、夏の大会の歴代優勝校を紹介する展示などを行う。

常設コーナーは、新たな映像を名勝負ギャラリーIIに追加。トリックアートは、100回大会特別バージョンになる。また、ダイヤのA特別展も同時開催する。

甲子園歴史館の所在地は、阪神甲子園球場 外周16号門横。営業時間10:00~18:00。 大会期間中(休養日含む)は9:00~18:00。入館料 おとな600円、こども300円、高校生(7月31日~大会終了まで)300円。各税込み。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

まとめ

イベント アクセスランキング

  1. 深田恭子、普段着から覗く「チラッと」の良さ語る

    深田恭子、普段着から覗く「チラッと」の良さ語る

  2. 有森裕子と走る「淀川国際ハーフマラソン」3月開催

    有森裕子と走る「淀川国際ハーフマラソン」3月開催

  3. 19歳は全国183のゲレンデでリフト代が無料になる「雪マジ!19」開始

    19歳は全国183のゲレンデでリフト代が無料になる「雪マジ!19」開始

  4. サイクリング×貸切り列車「サイクルツーリング&しなの鉄道サイクルトレイン」開催

  5. スポーツ×アートイベント「新豊洲オータムフェス」開催

  6. 『ナイキ ズームフライ』の推進力を実感!…NIKE MEDIA FAST CAMP

  7. 冬の大阪市街地を走る「大阪ハーフマラソン」1月開催

  8. 日本人選手面会イベント付き!プレミアリーグ・サウサンプトンFC特別ツアー発売

  9. ナイキ、マラソン2時間切りを目指す「Breaking2」レース場所&プロダクトを発表

  10. インナーマッスルを鍛え、バランス感覚を養う「スラックライン体験会」開催

アクセスランキングをもっと見る

page top