球場でバッターを体験できるVRコンテンツが札幌ドームに登場 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

球場でバッターを体験できるVRコンテンツが札幌ドームに登場

イベント スポーツ
OTisは、北海道日本ハムファイターズとコラボレーションし、バッティングを体験できるVRコンテンツを7月20日(金)~29日(日)に行われる札幌ドームのイベント「北海道シリーズ2018 HOKKAIDO be AMBITIOUS」で提供する。

期間中は、バッターとして球場に立ち、VRで10球勝負のバッティング体験ができる。バッティングはランキング化され、自分のバッティングセンスがわかる仕組みだ。

コンテンツは、デジタルプロモーションを事業とするシーエスレポーターズと共同で企画、制作。VRを用いることで普段野球をしない人も、バッターボックスに立つ選手の目線が体感でき、野球の魅力を実感できる。

「北海道シリーズ2018 HOKKAIDO be AMBITIOUS」の開催期間内、札幌ドームにコンテンツを常設。来場者は無料でVRを体験できる。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

まとめ

イベント アクセスランキング

  1. 東京マラソンの関門タイムを可視化「完走サポートランナー」登場

    東京マラソンの関門タイムを可視化「完走サポートランナー」登場

  2. 優勝旗やレジェンド始球式ボールを展示する「夏の高校野球100回大会特別展」開催…甲子園歴史館

    優勝旗やレジェンド始球式ボールを展示する「夏の高校野球100回大会特別展」開催…甲子園歴史館

  3. JTB、ゴルフイベントツアー「美ら島沖縄ゴルフカップ」発売

    JTB、ゴルフイベントツアー「美ら島沖縄ゴルフカップ」発売

  4. 東京メトロ×巨人、メトロ各駅でBaseballスタンプラリーを開催

  5. バレーボール元日本代表・竹下佳江、春高バレー出場校で直接指導

  6. アイスクロス・ダウンヒル世界選手権「ATSX Red Bull Crashed Ice World Championship」が日本初上陸

  7. トップインストラクターが来日!フィットネスイベント「Les Mills on Tour with Reebok in Tokyo」11/18開催

  8. 「ユナイテッド・グアムマラソン」に4,335人がエントリー…男子総合優勝は日本からの参加者

  9. 懐かしの50m走や反復横跳びに挑戦!「オトナのスポーツテスト」開催

  10. 【サイクルモード14】没後10年…伝説のクライマー、マルコ・パンターニの使用バイクを展示

アクセスランキングをもっと見る

page top